陸マイラーのマイレージブログ

陸マイラーが、陸マイル・マイレージをとにかく貯めるために、クレジットカード・Edy・ポイントサイトを活用する人のブログ

    2007年05月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    シティカードというと、海外利用のときにお得、ってイメージありませんか?
    たしか、シェアは世界ナンバーワンでしたっけ?(あいまいな記憶ですが。。。)

    よく海外旅行や海外留学に行く人が、とりあえずってことで、シティカードを作っているって話をよく聞きます。

    さて、そんなシティカードが国内利用のキャンペーンをはじめました。

    期間が長いうえに、かなりお得なのでは?

    陸マイラー最強カードをランキングで!

    ☆★☆★[期間限定] BONUS For Everyone★☆★☆

    キャンペーン期間中、エントリーのうえ、国内でシティカードを5万円以上ご利用いただくと、

    特典1 もれなくもらえる!2倍ポイント
    特典2 さらに、日曜日のご利用分は3倍ポイント!


    ※ シティドルカード、Amazonクレジットカード、ノースウエスト/シティワールドパークス VISAカードは対象外ですので、ご注意下さい。






    キャンペーン期間は、2007年4月25日から8月31日までですので、今から申し込んでも、期間終了までに十分な時間がありますので、日曜日に買い物をよくする人は是非、お申し込み下さい。
    【シティカード 使った人はもれなくビッグなボーナスキャンペーン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    先日のエントリーでも予想しておりましたが、案の定、楽天KCカード、改悪です。


    点でうれしいプレゼントに関するお知らせ

    点でうれしいプレゼント2006年度版の商品交換受付は、大変ご好評の中、2007年4月30日(月)をもちまして終了いたしました。
    5月ご利用分(6月ポイント獲得分)よりポイントレートを下記の通り変更いたします。

     【変更前】カードショッピングご利用100円につき1ポイント
     【変更後】カードショッピングご利用200円につき1ポイント<


    まず、還元レートが変わります。
    既存のポイントシステムで、半分の還元率。

    楽天KCのやり方は、還元レートを変えた上で、ポイント移行比率を変えるという二重の改悪をしています。
    2つの改悪を組み合わせることで、制度をわかりにくく、複雑にしています。


    改悪のないカードをランキングで!


    一番の関心事、ANAマイレージへの還元レートも、2007年10月1日から変更です。


    ■ 2007年4月30日まで

    1ポイント⇒1マイル ※交換手数料6,000円(年間)

    ■ 2007年10月1日から

    100ポイント⇒40マイル ※交換手数料なし



    つまり、移行手数料は無料になりますが、200円=1ポイント、100ポイント=40マイルなので、100円=0.2マイルという絶望的な還元率になりました。


    予想通り、楽天ポイントへの移行レートは、100円=1ポイントになります。
    今までは、200円=1ポイントという楽天KCカードにも関わらず、楽天ポイントにしにくい、というゆがみが解消されました。

    でも、ならば、楽天市場カードを持てばいいだけの話で、楽天KCカードを持つ必要はありません。
    ・・・というわけで、楽天KCカードは解約ですね。


    ソース : ■点でうれしいプレゼントに関するお知らせ

    改悪対象の楽天KCカード一覧





    ANAマイラーには、ゆめカードの改悪に続き、ショックな出来事です。
    コンビニ払いができるフロントカードが見事に消えてしまいましたね、本当に。

    楽天市場のユーザーであれば、楽天市場カードを。




    【楽天KCカード、予想通りの改悪へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    生活の身近になったコンビニ。
    1度の買い物は少額でも、年間を通せば、かなりの額をコンビニで使っています。

    たとえ、ジュース1本 100円程度でも貴重なマイレージになります。
    コンビニごとに決済方法、貯まるマイレージの種類が異なりますので、よく確認しましょう。


    ローソンでは、



    ローソンでは、公共料金など一部を除いてほとんどの支払いがクレジットカード払いができます。
    クレジットカードが使えるということは、マイレージが貯まるということですし、決済するカードによって、JALマイルかANAマイルか選択できますので、一番融通の利くコンビニです。


    さて、ローソン発行のクレジットカードといえば、『JMB ローソンパスVISAカード』

    文字通り、ローソンとJALの提携カードなので、JALマイルもポイントもたまり、【入会金/年会費永年無料】

    ローソンでの会員価格や、人気アーティストのチケット先行予約、貯めたポイントをローソンのプリペイドカードに交換できるポイント特典など、おトクが満載です。
    更にETC専用カードも【入会金/年会費永年無料】で追加発行。

    ご利用金額に応じて最大10,000ポイントのボーナスポイントをプレゼントするクレジットプレミアムサービスも実施中です!


    JALマイルとローソンポイントの相互交換も可能なので、マイル・ポイントが有効にご利用できる!
    また搭乗券なしの「タッチ&ゴー」でスムーズにご搭乗いただけるJAL IC サービス利用可能。


    ローソンを頻繁に使うJALマイラーさんにはオススメです。
    また、Edyチャージもできるカードで、JALマイレージへの移行手数料が無料なのも嬉しいです。





    サークルKサンクスでは、カルワザカード





    サークルKサンクスでは、クレジットカード決済も、Edy決済もできます。

    が、サークルKサンクスが身近にある陸マイラーさんには、カルワザカードが必須です。
    カルワザカードの注目は、このかわいらしいカード。
    UCSのカルワザカード
    もちろん、それだけではありませんよ。



    カルワザカードは、サークルKサンクスのメンバーズ・カードをかねていて、かつサークルKサンクスの利用に対しては、ポイントが2倍になります。

    通常1000円=10マイルが、20マイル、還元率2%です。
    しかも、カルワザカードはコンビニ払いが可能なので、コンビニ払いを他のクレジットカードでチャージしたEdyで行うことにより、よりマイレージが貯まります。

    もちろん、サークルKサンクスでのお得な割引もあります。





    am/pmでは、Edy払い




    「ampmといえば、Edy」というくらいEdyと馴染み深いコンビニです。
    クレジットカードの使えないコンビニですので、Edyは必須です。

    サークルKサンクスと同じく、収納代行をEdy払いできますので、コンビニ払いカードの支払いにもお世話になっております。




    ファミリーマートはファミマカード




    ファミリーマートでは、ファミマカードというファミリーマート発行のクレジットカードのみ発行することができます。

    ただ、このファミママード、マイラー的にはほとんど使えないカードといえますので、陸マイラーさんはファミリーマートは利用しないようにしましょう。



    セブンイレブンはナナコ



    コンビニ大手のセブンイレブンですが、クレジットカードもEdyも一切使えない、陸マイラーとしてはあり得ないコンビニです。

    ナナコはサービスがスタートしたばかりで、陸マイラーとしては様子見ですね。


    蛇足ですが、セブンイレブンの食料品には、グルメクーポン チケットFUN/バークレーヴァウチャーが使えます。

    グルメクーポンについてはこちらから >
    グルメクーポンは、
    額割ドットコムで、クレジットカードを使った購入が可能です。

    クーポン券は、エクセルシオールカフェ、大戸屋などクレジットカードの使えないチェーン店でも利用可能なので、本来であれば、クレジットカードの使えないお店も、グルメクーポンをあいだに挟むことで、カード払いが可能です。
    いわゆる間接クレカってやつです。

    ただ、このクーポン券は、お釣りが出ないこと、またクーポン券の利用有効期限がありますので(購入日から半年)、賢く購入・使用しましょう。




    以下、丸秘のコンテンツです。
    上級マイラーだけの秘密コンテンツ
    【クレジットカードと電子マネーとコンビニ】の続きを読む

    このページのトップヘ