陸マイラーのマイレージブログ

陸マイラーが、陸マイル・マイレージをとにかく貯めるために、クレジットカード・Edy・ポイントサイトを活用する人のブログ

    2012年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    さて、2012年もあとわずかですね。
    今年も1年ありがとうございました。

    このメルマガ・ブログも、6年くらい続いているんですねー
    とにかく早いなぁ。。。。



    前半はけっこうペースが落ち気味でしたが、
    後半のスカイトラベラーカードの出現からは、個人的には
    けっこう面白くなってきました。


    来年もどうぞよろしくお願いいたします!



    で、今年最後の更新ですが、スカイトラベラーカードではなくて、
    こっちのカードのキャンペーンが最終日なので・・・




    さて、「ANA陸マイラー向けのクレジットカードの組み合わせ案」ってところでも触れましたが、ANAマイラーさんであっても、今から申し込むならば、スカイトラベラーカードがイチオシ。

    年会費・ポイント移行手数料はまずまずですが、ポイントが無期限であることと、
    今の入会キャンペーンが素晴らしすぎるということ。

    なので、メインカードは、スカイトラベラカードでいいかと。

     ★ キャンペーンは、1/9まで。興味がある方は、絶対にそれまでに申し込みを!




    で、ANAマイルを貯めるのに、スカイトラベラーカードを用いた場合でも、
    サブでANAカードは必要って話はしてますよね?

    まあ、ANAアメックスカードで、ダブルアメックスっていうのも悪くないですが、
    コスト高なので、そこでオススメなのは、ANA VISAカード/ANA VISA Suicaカード です。
    その入会キャンペーンが、本日までなので、リマイド。


     ▼ 【本日締切】ANA VISAカード/ANA VISA Suicaカード ギフトカード1,000円プレゼント中


    ギフト券1,000円分は本日まで。
    マイルプレゼントは明日以降も継続するようですね。

    なので、狙っている方は、今日がチャンス。




    来年1月から、アメックスからモバイルSuicaへのチャージが、ポイント付与
    対象外になるので、ANA VISA Suicaカード が後釜かもしれません。

    深町は、ANA JCB / ソラチカカードで代用する予定。
    こっちは、1月末までのキャンペーンですね。

     ▼  【1月末まで】最大5,000円の入会キャッシュバック (ANA JCB)
     





    2012年最後に是非どうぞ!
    あっ、アメックスのまわしものの深町からの意見ですが
    こっちのカードは、あと9日ですので、お忘れなく!!

    今のキャンペーンで申し込みをしないと、絶対損です!!

    ★ 申込殺到中のスカイトラベラーカード。申込みは今すぐ!

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    さて、2012年も残すところあと数日。
    昨日のエントリーに続いて、JAL版を。

    ★ 《参考》ANA陸マイラー向けの最強クレジットカードの組み合わせ


    ★ メインカード候補

    ◎ スカイトラベラーカード。入会キャンペーン中

    まあ、JALマイルの場合も、このカードが一番オススメなのは変わらず、ですね。
    キャンペーンがオトク過ぎますからねー。


    ★ サブカード候補(JALカード)

    JALカードは、ANAカードと違って、1種類というか、JALカード発行の
    クレジットカードになるので、ANAカードよりは選びやすいですよね。

    もちろん、JALカードも、普通カードは、初年度年会費無料。
    Suica付きが一番使いやすいですかね?

    ◎ JALカード / 初年度年会費無料キャンペーン



    ★ サブカード候補(その他)

    JALマイルが貯まるサブカード、けっこう難しいです。
    年会費無料、もしくは初年度無料などの条件で、還元率が1%あるカード・・・

    還元率は0.5%になりますが、無料重視するならば、
    ローソンPontaカードとか?

    ローソンが家や職場の近くにあって、、、って方は、来店ポイント
    狙いでいいのかな?

     ★ ポンタカード | 期間限定 もれなく1,500円分のUCギフト券


    あとは、ANAのときにも紹介しましたが、楽天カード。
    マイルではなく、旅行のときの楽天トラベル利用目的で。

    ◎ 楽天カード キャンペーン / 年会費無料 ポイントは楽天トラベルで?



    うーん、けっこうこっちは難しいですね。
    でも、まあ、やっぱりスカイトラベラーカードが現在はどうしても中心になりますけど。。。


    とりあえず、1/9のキャンペーン終了までは、スカイトラベラー推しです。
    今のキャンペーンで申し込みをしないと、絶対損です!!

    ★ 申込殺到中のスカイトラベラーカード。申込みは今すぐ!

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    さて、いよいよクリスマスも終わって、2012年のカウントダウンがはじまりますねー

    来年に向けて、ちょっといろいろ考えることがあるので、そのあたりを年内にある程度目星をつけたいな、と。

    年末っぽいまとめです。

    えっと、皆さんから賛否があることは承知のうえで、ANAの陸マイラー向けのクレジットカードの組み合わせを考えてみますね。



    ★ メインカード候補

    ◎ スカイトラベラーカード。入会キャンペーン中

    さんざん言ってますが、今のこのキャンペーン中に申し込みをするなら、
    スカイトラベラーカードが本命です。
    ANAの航空券の支払いを、ポイント3倍の対象にして下さい。


    ★ サブカード候補(ANAカード)

    スカイトラベラーカードをメインした場合でも、ある程度の搭乗があるなら、
    搭乗ボーナス&継続マイル狙いのANAカードは必要です。

    もちろん、初年度年会費無料の一般カードで可。

    ◎ ANA VISAカード / ANAカード Suica (最大22,000マイルプレゼント)

    ◎ ANA JCBカード / ソラチカカード (最大5,000円キャッシュバック)

    △ ANA アメックスカード (キャンペーン狙いなら)


    0からの申し込みならば、入会キャンペーン狙いと割り切って、ANAアメックスもあり?
    今からスカイトラベラーカードとの新規アメックス2枚持ちは、ちと厳しいかも。。。

    かっこいいとは思いますが。。。




    ★ サブカード候補(その他)

    スカイトラベラーカード&ANAカード系以外で、予備的に持っていてもいいのは、
    この2枚。

    漢方スタイルクラブカードの場合、ANAマイルへの還元率は1.05%。
    リボ払いにすると、レートはあがりますが、ムダなお金を払ってのリボはNGです。

    まあ、漢方スタイルクラブカードは年会費の1,575円がひっかかりますが、
    初年度無料だし、ANAマイル移行に手数料もいらないし、そういう意味では
    サブカードとして、オススメできます。

    ○ 漢方スタイルクラブカード / 初年度年会費無料


    あとは、年会費永年無料なら、楽天カード
    ANAマイルに交換してしまうと、還元率が落ちるので、
    旅行のときの宿泊費、楽天トラベルでポイントを使うっていうのも
    ありかな、と個人的には思います。

    ◎ 楽天カード / 年会費無料 ポイントは楽天トラベルで?





    もちろん、人それぞれ陸と空の割合や、使用額があるので、
    一概にはいえませんが、ひとつの参考まで。

    年末っぽいまとめを。



    あっ、で、スカイトラベラーカードのキャンペーンは、年明けすぐまで、ですので、申し込みはお忘れなく!!

    今のキャンペーンは見逃すと損しますよ!!!
    年末年始は、カード審査もお休みすると思うので、年明けだと、発行に時間がかかるような気も・・・

    お早めにどうぞー


    ★ 申込殺到中のスカイトラベラーカード。申込みは今すぐ!

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    クリスマス、どう過ごしていますか? に参加中!
    クリスマス・イブですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
    北海道はもちろんですが、日本海側の地域では、ホワイトクリスマスに
    なるとか、ならないとか。。。

    いよいよ2012年もあと1週間になりましたが、
    このブログは年末ギリギリまで更新しますよー


    で、下記の記事について、再度訂正のメールをいただきましたので、
    ご紹介、ならびに深町からのお詫びと訂正を。

    ▽ スカイトラベラーカードとアメックスプロパー・ゴールドの2枚持ちは不可
      


    ちなみに、当方が加入したキャンペーンはそちらが示す下記
    URLのものではありません。

    会員にインビテーションが来る、期間限定でいつもすべての会員に
    来るとは限らない、特別のものです。

    誰でも見れる一般的なものより、特典は大きいのです。



    メールありがとうございます。
    また、説明が不十分だったようで、申し訳ございません。

    下記のURLはいわゆる一般の方向けの、サイトを見ている方であれば、
    誰でも対象になるキャンペーンです。

    ★ アメックスゴールドカード WEB限定キャンペーン


    ご紹介いただいたものは、特別な会員様のみ対象のもので、
    おっしゃるように、特典も大きいですよね。

    よく情報商材や、ヤフオクのノウハウものなどで、○○マイルが貯まる!とか
    っていうのがあって、それについての質問をいただくことがありますが、
    それって、アメックスの紹介キャンペーンを利用したものだと思いますよ。

    全部が全部ではないと思いますが、既存会員さんが、新規の会員を
    紹介して・・・というもの。

    確かにすごーくお得なキャンペーンですよね、ホント。



    えっと、深町の知る限り、という前提ですが、そのようなキャンペーンは
    プロパー(ゴールド含む)のみの場合がほとんどだと思います。

    ANAアメックスデルタアメックスなどの提携カードについては、
    おそらくアメックス社独自の判断でキャンペーンは打てないと思うので。

    ANAアメックスとか、空港でたまに入会キャンペーンをしていて、
    ネタになるかな、と思って何度か話を聞きましたが、だいたい
    WEBと同等のキャンペーンか、それ以下の内容でした。

    まあ、当たり前といえば、当たり前かな。



    なのでプロパー希望の方や、そのようなキャンペーンを見つけた方は、
    そのチャンスを逃さず。

    その他提携カードは、WEBのキャンペーンを追っていれば大丈夫かと。


    で、結局、スカイトラベラーカードのこのキャンペーンが、
    今は一番トクですよ、っていうオチなんですけどね(笑)


    ★ 申込殺到中のスカイトラベラーカード。申込みは今すぐ!

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    何度か書いていますが、スカイトラベラーカードは、アメックスプロパーカードとの
    2枚持ちはできません。

    プロパーカードの話ですので、提携カード、ANAアメックスカード・
    デルタアメックスカードとの2枚持ちは問題ありません。


    そういえば、ANAアメックスカードもキャンペーンが延長してましたね。

     ▼ 【延長】≪18,000マイル相当≫ ANA アメックスカード 

     ▼ 【キャンペーン中】デルタアメックスカード キャンペーン中



    で、先日、JALアメックスカードの情報を教えていただいた読者さんから
    そのあたりについてのメールをいただきましたので、ご紹介させていただきます。



    JALアメックス紹介いただいたようで、
    せっかく盛り上がってるスカイトラベラーAMEXですが、
    水差すようで悪いのですが当方は「今は作らない」つもりです。
    もちろん当方が紹介したJAL AMEXも

    以下参考までに

    というのも
    当方、この秋にAMEXゴールド入会したばかり
    親族の紹介で、親族には13000ポイント(=マイル)
    当方には、7000ポイント(=マイル)
    もらってこれだけで計20000マイル。
    しかも初年度年会費無料です。


    で、今度は当方自身のカードの家族紹介キャンペーンでこれも初年度年会費無料で
    一人3000ポイント(=マイル)で4人加入させ・・(紹介家族は
    同居でなくてもいいんです)計12000ポイント(=マイル)

    と瞬く間に、何も買い物しないで初年度年会費無料で32000ポイント(=マイル)
    、あと3か月で30万円買い物してプレミアムプラス会員の資格もゲットしました。


    もちろん、このままおいしい思いだけでなく、翌年度に年会費が
    27300+12600*4、で8万近い金額を請求されます。

    そんなのはまともに払えないなあ!!でももらいっぱなしも
    何かと尾を引くしと思ったところ、スカイトラベラーカードの
    「現在AMEXカードホルダーは持てません」というルール。

    ★ こちらの申込ページの下に、記載があります。(深町注)


    電話したらはっきり言われました。

    「スカイトラベラーをご希望の場合には、いったん現在のカードを
    退会いただいて」という案内でした。

    もっけの幸いです。来年AMEXプロパーゴールドの年会費が課金される前に
    「スカイトラベラーカード取得希望のため」という理由で堂々と退会すればいいと
    思っています。

    その時にボーナスマイルの対象になるかどうかはわかりませんが、
    今の状態でやめるよりよっぽど経済合理性があるかと思います。




    なるほど、ありがとうございます。
    アメックスゴールドがなかなかスゴいキャンペーンを行っていたんですね。

    ★ インターネット限定キャンペーンはこちらで確認できます


    なんか結局、ケータイ電話のMNPと同じで、クレジットカードも
    既存ユーザーよりも、新規ユーザーに対してのほうが、
    メリットが大きいですからね。

    そのあたりは、うまく利用していかないと・・・


    ただ、懸念点は来年のスカイトラベラーカードのキャンペーンが
    どうなるか、ってことですね。


    絶対、とは言い切れませんが、今のスカイトラベラーカードの
    キャンペーンが、カード募集開始最初のものですの、
    お得なことは、間違いありません。


    年会費以上のメリットがある、ということも含めて、まさに今がチャンスです。
    ってわけで、スカイトラベラーカード単体で考えた場合は、
    この機会をお見逃しなく!!!



    ★ 申込殺到中のスカイトラベラーカード。申込みは今すぐ!

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    マイレージ・クレジットカード に参加中!
    スカイトラベラーカードの話題は、ちょっとおいておいて、
    今日はデルタアメックスカードのお話。

    去年の登場以来、けっこうこのカードにお世話になっている人、
    多いですよね?


    メルマガ読者の@匿名希望さんからメールをいただきました。


    <DELTA航空からお歳暮が到着!>

    本メルマガのお陰で,今年からDELTAの上級会員に昇格できました!
    なんと,この時期に最適なお歳暮がDELTA航空から到着しました。
    その気になる中身とは,2013年版の壁掛けカレンダーです。

    こどもの日や労働記念日も全て英語で記載されているので
    なんか,眺めているだけで海外滞在気分に浸ります。



    おっ、おめでとうございます。
    うちは来てたかな??

    ボクのメルマガのおかげと言って下さるってことは、
    デルタアメックスカードのユーザーさんってことですよね?

    スカイトラベラーカードのネタばかり投稿していますが、
    デルタアメックスカードも1周年記念ですよね。

    キャンペーンがあまり変わらなかったので、
    気がつきませんでしたが。。。


    ▼ デルタアメックスゴールド キャンペーン中

    ▼ デルタアメックス(一般)  キャンペーン中
     


    スカイトラベラーカードの登場で、ANAアメックスについては、
    ちょっと再考する必要があるかも・・・って感じですが、
    デルタアメックスについては別です。


    ★ 申込殺到中のスカイトラベラーカード。申込みは今すぐ!

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ




    スカイトラベラーカードとデルタアメックスカードは2枚持ち可。


    もう何度も書いてますが、デルタアメックスカードは、持っているだけで、
    デルタ航空スカイマイルの上級会員資格がもらえる、おいしいカードです。

    とりあえず、デルタ航空の利用者さん、年に1度でも利用するならば、
    持っておくべきです。


    このカードは面白いことに、ゴールドカードのほうが人気です。

    一般カードでもらえる上級資格はシルバーメダリオンですが、
    ゴールドカードの場合は、ゴールドメダリオン。

    フライトマイル×100%のボーナスマイル、満席時の座席確保など
    ゴールドメダリオンは、おそらく最強ですからね。


    ▼ ゴールドメダリオンの資格取得なら、デルタアメックスゴールド

    ▼ シルバーメダリオンなら、デルタアメックス(一般)でOK



    お金(年会費)で買える上級会員なので、なんか賛否はある気がしますが、
    メリットはかなり大きいので、デルタの上級会員狙いの方はぜひ!



     ■ このブログのデルタアメックスの記事一覧です





    スカイトラベラーカードと合わせて持って、全然OKなマイルカードですんで。
    オススメできるマイル系カードの1枚です。



    ★ 申込殺到中のスカイトラベラーカード。申込みは今すぐ!

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    えっと、下記のエントリーで、説明不足&深町の認識不足だった点が
    ありましたので、訂正&修正を。


    ▼ 【新カード】JALアメックスカードだが、現状ではスカイトラベラーカードに劣る?


    匿名希望さんからメールにて


    発行体が三菱UFJニコス(株)なので、純粋なアメックスじゃないから、
    単純にANAアメックスと比較ができないと思いますが・・・・。



    通りすがりの陸マイラーさんからはコメントにて


    ちょっと、比較対象を間違えてませんか?
    このカードのイシュアってアメックスじゃなくて、三菱UFJニコスですよ。
    比べるなら、JALカード同士ですべきでしょ。
    もしくは、セゾンのアメックスと比べるとか。

    ANA AMEXとJAL AMEXは全くの別物。ANA VISAとJAL VISAを比べても意味ないでしょ?
    この2つも同じVISAでもイシュアが違うからね。

    それと同じことですよ。



    ご指摘いただき、ありがとうございます。

    ボクが中途半端な知識で書いてたみたいで、申し訳ないです。

    JALアメックスは、JALカード(三菱UFJニコス)の発行なので、
    純粋なアメックスカードではない、ということですね。


    たぶん、イシュアとか、イシュアとか、アクワイアラとかの話になっちゃうと、
    細かくなりすぎる気がするのと、ボクの知識があやふやなのがバレるので(笑)
    ここでは省きます。

    ご興味があれば、google 先生に聞いてみて下さい。



    要するに、JALアメックスカードはいわゆるアメックスとは別物、と
    考えていただければ問題ないかと。


    アメックス(プロパー)ANAアメックスデルタアメックス
    スカイトラベラーカードは、仲間ですよ。

    まあ、いずれにせよ、JALアメックスは、スカイトラベラーが存在している以上、
    価値が一ランク下がるクレジットカードであることには間違いないのでー


    まあ、リリース当初のキャンペーンの魅力の違い、っていう話もありますけどねー



    ★ 申込殺到中のスカイトラベラーカード。申込みは今すぐ!

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    「アメックスを持ってみたい」熱に負けた、ANAアメックスの会 小京都支店の、
     まさ×2さんより、メールをいただきまた。

    いやー、お久しぶりですね。お元気しておりますでしょうか?


    えっと、勝手にボクのほうから紹介させていただきますと、
    3年前、ANAアメックスにボクが盛り上がっていたときに、
    同調しただき、いろいろな情報を教えていただきました!!

    ANAアメックスの会は、全国に支店を作るため、
    募集したのですが、小京都支店のまさ×2さんが、
    もっとも活動的でいらっしゃいました(笑)

     ★ ANAアメックスの会 への入会はこちらから(笑)




    いや、その節はありがとうございます。
    で、いただいたメールを紹介させていただきます。



      今年の4月より仕事の関係で、小京都から戦国三英傑の地へ移っています
     支店を異動(変更)しなくちゃ行けないかな? f^_^;

      さて、アメックスたたみかけていますねぇ〜
     自分のとこは、スカイトラベラーの案内が確か封書で来てたと記憶してるのですが、
     最初は「ふぅ〜ん」といったところ…
      まぁ、ANA Amexの券面&サービスに満足してましたから
     先月は更新カードが届き、これからも付き合っていく予定です

      でも、久々深町さんの熱いブログエントリーをみて食指が…
     キャンペーン期間中でアメックス2枚目行こうかな!?

      この一年は、車系→流通系カード(頻繁利用するアマゾン御用達のやつ)に変更
     したのと、一昨年取得したプロパーカードの上級移行を狙ってクレヒス積み上げて
     ました

      あと、ビックSuicaのEdyポイント付与が終了してしまったので、Edyチャージ
     用のカードを考えないとと思案中…
      コンビニでいいますと、ローソンや7-11はSuica可能ですが、ファミマは関東圏
     だけですから

      とは言え、あまりカードを持つのもねぇ… (-_- )

      では、今年も(ブログ記事)お世話になりました
     (^_^)/~ って早いか…





    ありがとうございます!

    スカイトラベラーカードは、ANAアメックスカードと並ぶくらい
    いいカードですよ。

    デザインもANAアメックスに劣らない、素敵なデザインです。
    まあ、なによりもキャンペーンで年会費以上の元が取れるので、
    それが一番かな?


    Edyチャージ系は、けっこう動いているんですね。。。
    ちょっとEdyから縁遠くなってしまっているボクは
    そのあたりの情報に正直ついていけてないです、はい。





    いや、でも、なんだか、まさ×2さんや、3年前からANAアメックスを
    一緒に持って、このカードをお得に使おうっていう仲間が大勢いると、
    改めてANAアメックスカードがいいカードだな、って思いますね。


    ちょっとスカイトラベラーカードに浮気をした自分が
    恥ずかしいです(爆)


    これからは、ANAアメックスも、スカイトラベラーカード
    同じくらい大切にします!!!!

    まさ×2さんもぜひ!!







    あっ、で、ANAアメックスカードの最大25,000マイル相当の入会キャンペーンは
    本日最終日です。

    最大25,000マイルは、ゴールドカードの話で、一般カードは最大18,000マイル相当。


    年間通じて何度かキャンペーンは切り替わりますが、これはいいほうの
    部類に入るキャンペーンです。

    ですので、狙っている方はこの機会に!


    ☆ 深町も3年間は持ち続けています!ANAアメックスカード






    で、そのANAアメックスカードも、最初のキャンペーンが一番お得でした。
    なので、スカイトラベラーカードを検討している方も、
    今の、カード募集の一番最初のキャンペーンをお見逃しなく!!!




    ★ 申込殺到中のスカイトラベラーカード。申込みは今すぐ!

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    さて、もう12月も半分が終わってしまいましたね。
    あと2週間と少しで2012年も終わり。

    早いですねぇ。。。

    まあ、街中はクリスマスで盛り上がってますし、深町はスカイトラベラーカードで
    盛り上がってますが、17日にこっそり終わるキャンペーンがあるので、そちらの紹介を。



    スカイトラベラーカードは、徐々にボクの財布になじみつつあります。
    使い旅に、ちょっとだけニヤけてしまします(苦笑)


     ☆ 現段階でのNo1カードの地位は変わらず。スカイトラベラーカード




    んでんで、スカイトラベラーカードに浮気気味の深町ですが、
    もう3年の付き合いのあるANAアメックスカードも忘れてはいません!!!

    そのANAアメックスカードのキャンペーンが、週明けの月曜日、17日までです。


     【締切間近】ANAアメックスカードの超豪華入会キャンペーン

    入会&一定額のカード利用で、18,000マイル相当がもれなくもらえます。

    スカイトラベラーカードのキャンペーンには、劣るかもしれませんが、
    アメックスカードのキャンペーンは、全般的にいいですよね。



    えっと、ANAアメックスカードについては、スカイトラベラーカードとの
    関係性を、深町をはじめ、陸マイラーの皆様は、今度いろいろと考える必要が
    ありますよね。

    まあ、どっちにしろボクは来年の10月までは継続ですから。



    でも、よく考えたら、スカイトラベラーカードを中心にしながら、
    他のカードを使いまわしていけばいいんですよね。

    ANAアメックスカードもカード入会のボーナスがかなりあるので、
    そちらのインセンティブ目的で入会。
    1年後に、それを再考する、と。

    もし不要であれば、他のカードへ。
    それでも、年会費以上のメリットはあります。



    なんか、ケータイ電話みたいにクレジットカードがなってますね。
    既存顧客にやさしくなくて、新規にやさしいって・・・



    なので、あえてスカイトラベラーカードとANAアメックスカードの2枚持ち、
    それぞれこのキャンペーンで、今のタイミングであるならば、
    悪くないかな―と思ってます。

    深町のお名前を増やしたいっていう気持ちも含めて(笑)



    ボクのANAアメックスカードへの思いは、↓↓↓こちら↓↓↓から

    ■ 発行から3年。ANAアメックスカードについて、再び深町が熱く語る!






    なんかANAアメックスは嫌いになれないんです。。。

    スカイトラベラーも好きですけど。。。。


    ★ 申込殺到中のスカイトラベラーカード。申込みは今すぐ!

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    さて、スカイトラベラーカードについての集中連載中なのですが、
    今日、また新しいアメックスの新情報が入ってきました。

    なんだかアメックス、かなり熱いですねー
    ってわけで、今日は新カードの紹介です。



    ってわけで、読者の方からメールで教えていただきました。



    今日AMEXからこんなカードが登場したそうですよ






    これは、来ましたねー
    JALアメックスカード!!!





    ANAアメックスから遅れること3年。ついにJALカードにも手を伸ばしましたか・・・





    これは、ぜひ申し込みを・・・












    と思うのですが、現段階の深町的な意見は、「待ち」ですね。

    アメックスのまわしものではありますが、このカードは様子見でしょうか?



    (まだ情報が出そろっていないので、あくまで現段階での第一印象です)








    その理由ですよね。


    えっと、まず普通カードの年会費6,300円。
    おっ、ANAアメックスより安いじゃん。お得じゃん、って思った方、
    ちょっと待って下さいね。


     ☆ ANAアメックスカードのサイトも確認をしてみてください




    ここにJALカード特有のトラップがあります。
    ANAカードとは違うんです。


    JALカードの基本還元率は、1%です。
    ただし、それは航空券などの特約店のみで、通常の支払いは
    0.5%還元のクレジットカードです。

    そこにJALカードショッピングマイル・プレミアムというオプションサービスを
    申し込むことによって、特約店で2%、通常支払で1%になるのです。

    そのオプションは当然有料で、年会費3,150円。
    最近まで2,100円でしたが、値上がりしています。
    もしかしたら、ブログのバックナンバーなどは古い表記のままかもしれません。


    つまり、このカードの実質年会費は、9,450円ということです。



    ANAカードの場合は、ポイントをマイルに変えるときに費用がかかります。
    つまり、ANAアメックスは、年会費7,350円。


    で、マイル移行手数料は6,300円ですが、これは何度も繰り返していますが、
    3年に1度でいいので、実質2,100円/年。
    (ポイントの有効期限は3年のため)

    これを加えると、9,450円の実質年会費になります。
    つまり、年会費のところに差はない、ということです。



    要するにANAアメックスのJAL版と考えてOKです。







    ・・・あっ、これ当り前か。。。



















    ただ、このタイミングでカード募集をはじめた以上、
    JALアメックスの比較対象は、ANAアメックスではなくて、
    スカイトラベラーカードですよね?






    JALアメックスとスカイトラベラーカード。




    端的な理由ですが、スカイトラベラーカードのほうが、
    入会キャンペーンがはるかに上です。


    スカイトラベラーカードは、WEBからの入会8,000マイルはもれなく全員にプレゼント
    ファーストフライトボーナス5,000マイルは、航空会社の航空券を買うだけでクリア

    つまり、年会費10,500円でも、13,000マイルが「楽勝」でもらえるから、
    実質年会費無料以上ですよね?

    → こちらで、超お得なスカイトラベラーカードのキャンペーンをチェック





    JALアメックスの場合、入会で3,000マイルはもらえて、
    初回搭乗ボーナスが1,000マイル、と。

    初回搭乗ボーナスは、これはすでにJALカードを持って使っているボクは
    対象外になりますね。

    あと、50万円以上の利用で、7,000マイルボーナス。

    つまり、入会して、初回搭乗をして、50万円を使えば、
    合計で11,000マイルってことですね。キャンペーン分で。


    それで、実質年会費が、9,450円。




    ・・・うーん、悪くないけど、スカイトラベラーカードのキャンペーンが、
    50万円っていうカード利用条件が入っていない分、はるかにお得だし、
    リスクが少ない。



     ☆ やっぱりこのキャンペーンはオトクなんですよ。






    JALマイラーさんなら、このカードを選ぶよりは、以前も書きましたが、
    スカイトラベラーカードをメインにして、年会費2,100円(初年度年会費無料)の
    DCかJCBにしておいて、JALカードショッピングマイル・プレミアムも
    持っているだけにしておく、かな?



     ☆ スカイトラベラーカードがメイン

     ☆ サブっていうか、マイルカードとしてのJALカード





    で、プラチナカードとかはどうなんだろう?

    最大で100円=4マイルになるのは、 JALグループの航空券や機内販売など、
    対象商品ってところは、スカイトラベラーカードよりも大きいし、
    適応範囲も広いですね。

    その意味で、JAL一筋の空マイラーさんで、一定以上の頻度で搭乗される方は、
    JALアメックスカードを持つメリットがありそうですね。


    ただ、プライオリティパス付いていても、年会費が32,550円かぁ。




    プライオリティパス目的であれば、ダサいカード券面には目をつぶって、
    楽天プラチナカードのほうが、お得。

    年会費10,500円っていうメリットはかなり大きいです。


     ☆ 入会最大10,000ポイントなので、初年度年会費500円!?








    本当にこういうのってタイミングですね。

    ANAアメックスもなくて、スカイトラベラーもなかったら、飛びついていた
    クレジットカードだと思うのですが、ちょっとタイミングの問題で、
    考えてしまいます。。。


    でも、こうやってマイル系のカードが増えて、マイラーのボクらにも
    選択肢が増えるのはいいことですよね。

    カード会社さん同士で競争をして、もっともっとユーザーにメリットのある
    サービスを作ってくれれば、ボクらも得するし!


    あっ、まだ最初の段階の情報なので、間違っている箇所や、実は超得なところなどが
    あるかもしれませんので、そのあたりはご容赦を。。。

    何かあれば、指摘をしていただけると嬉しいです。





    とりあえず、スカイトラベラーカードを申し込んだことは
    後悔せずにすみそうです(苦笑)

    これで、このカード以上のモノが出たら、ヘコみますよね^^



     ☆ 現段階でのNo1カードの地位は変わらず。スカイトラベラーカード




    ↓↓↓ スカイトラベラーカードについての、もろもろについては下記から ↓↓↓
    スカイトラベラーカードについて ここで一度まとめておきます

    このページのトップヘ