陸マイラーのマイレージブログ

陸マイラーが、陸マイル・マイレージをとにかく貯めるために、クレジットカード・Edy・ポイントサイトを活用する人のブログ

    2013年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    昨日、今日と風邪が強くて、体感温度が寒い寒いー
    青森の酸ケ湯温泉などでは、豪雪で記録を更新しているとか!?


    2月も終わりが見えてきているのに、まだまだ寒い日が続きますね。。。



    さて、ここのところメルマガ・ブログの更新もままならないのですが、
    いただいた質問には、可能な限りお答えできればと思ってます。

    で、先日いただいたご質問ですが、



    ANAアメックスのクラシック/ゴールドそれぞれ
    他マイル系カードよりも優れている点ってどこですかね。。。



    ってわけで、スカイトラベラーカードの登場から、
    ちょっとだけ勢いがダウンしているANAアメックス。

    今、キャンペーン中ですよ!このキャンペーンは悪くないですよ。
    ANAカード側のキャンペーンとダブルですから。

     ▼ ≪17,750マイル相当以上がもらえる≫ ANA アメックスカード
     


    まず、ANAアメックスカードは、年会費が7,350円 にマイル移行手数料が6,300円。
    合計で、13,650円の実質年会費。

    スカイトラベラーカードの場合、年会費が10,500円 にマイル移行手数料が5,250円。
    合計で、15,750円の実質年会費。


    まあ、マイル移行の年会費は、ANAアメックスカードが3年に1度に、
    スカイトラベラーカードは無期限なので、好きなタイミングにすれば、
    それぞれのコストは調整できます。

    ただ、年会費はどうしてもかかる部分なので、その意味で、3,150円分の差は
    それなりにありますよね。
    ANAアメックスのほうが、アメックスブランドのサービスを受けてみるために、
    持ってみても、いいカード、という意味で。



    あと、スカイトラベラーカードは、(指定の)航空券の購入3倍ですが、
    これは航空券ですので、ツアーなどの購入が含まれません。

    ANAアメックスの場合、ANAグループでの利用になるので、
    スカイトラベラーなどでは対象外の、ツアー購入などの支払いも
    ポイント1.5倍(ゴールドなら2倍)になるわけです。


    ANA便によく搭乗する、ツアーを使う、なるべく安く、手軽にマイルを貯めたい
    アメックスのブランド・サービスを利用した、っていう場合は、
    ANAアメックスカードでいいと思います。



    スカイトラベラーカードは、使い方はたくさんあるけど、
    けっこう複雑になったり、組み合わせを考える必要があるから、
    中上級者向けかな???





     ▼ ANA便って決め打ちするなら、≪17,750マイル相当≫ ANA アメックスカード


    ★ 深町の注目はこのカード!スカイトラベラーカード


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    今日寒くないですか??
    ちょっと空いてしまったんですが、このまま間隔があくと、
    グダグダになるので、この前のコンテンツの続きをー

    → クレジットカードでマイルを貯めるための最強の組み合わせ



    えっと、前回のまとめは、スカイトラベラーカードを中心にした
    各種マイルの貯め方の紹介でした。

     ★ 深町の注目はこのカード!スカイトラベラーカード


    で、JAL・ANAカードを持つのは、○。使うのは、×ってことについて。
    申し込むのは、年会費の安いもの、初年度無料のやつで可。


    ■ JALカード:JALカード(初年度年会費無料・安いもので可)
    ⇒ 
    ■ ANAカード:ANA JCBカード(初年度年会費無料・安いもので可)
    ■ ANAカード:ANA VISAカード(初年度年会費無料・安いもので可)



    で、これから入会用のボーナスと、フライトボーナス用にだけ持つこと。
    利用して、マイルを貯めようとすると、ポイント移行用に別で費用が発生します。

    まあ、JALとANAのどちらもって人は、JALカードは普通にショッピングプレミアムに
    入会して、JAL関係の航空券も含めて、利用する。

    ANAカードは、ANA JCBあたりを持っているだけにして、ANA便の購入は、
    スカイトラベラーカードのポイント3倍対象をANA便にして、
    コストを抑えて、移行手数料を0にしておく、ってことです。

    かなり賢い方法だと思うんだけど、実践している人、いないのかな?
    ボクも今はANAアメックスがあるから、あれですけど、
    もしそれがなければ、そういう作戦をとるなぁー


    ★ 深町はこのカードのキャンペーンに注目!スカイトラベラーカード

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    タイトル煽り気味なのは、いつものことですが、
    現段階で、深町の手持ちカードも含めて、
    「クレジットカードでマイルを貯めるための最強の組み合わせ」っていうのを
    まとめて行こうかな、と。


    こういう雑誌があると、ついつい買ってしまうので、
    自分でまとめるよ!って意味もありますけど(笑)

    何度か書いてますけど、ちゃんとまとまってないのが難点。。




    まあ、スカイトラベラーカードの登場で、メインカードが決まった、っていうのが
    非常に大きいと思ってます。

    JALでも、ANAでも、とりあえずこのカードメインでいいじゃん、ってことから
    はじまります。(とりあえず、日系マイルを想定してます)




    ■ メインカード:スカイトラベラーカード

    指定航空券の購入が、100円=3ポイントっていうよりも、
    ポイントの有効期限がないっていうことのほうが大きいですかね。

    あと、14の好きな航空会社のマイルに交換できるっていうのも。
    基本的には、このカードが日常的に使うクレジットカードに。



    ■ JALカード:JALカード(初年度年会費無料・安いもので可)
    ⇒ 
    ■ ANAカード:ANAカード VISA / ANAカード JCB(初年度年会費無料・安いもので可)



    これらのJAL/ANAカードは、持っているだけカード。
    クレジットカードですが、使わないカードにしてしまうのが、吉。

    そうすることで、余計なコストやマイルの管理から解放されます。
    詳細は次回にでも。




    ■ サブカード1:楽天カード

    ■ サブカード2:漢方スタイルカード

    スカイトラベラーカード(アメックス)が使えないケースに利用。
    あくまでサブなので、年会費無料もしくは格安のもの。

    楽天カードであれば、永年年会費無料。
    漢方スタイルカードは、初年度年会費無料で2年目以降に1,575円ですが、
    還元率が1%を超えて、しかもANAマイルへの移行手数料がなし!

    また、nanaco へのチャージもポイント対象になりますので、
    かつてあったEdy払いと同じく、公共料金などの支払いをnanacoで行うっていう
    裏技チックなことができますね。


    ■ スペシャルカード:デルタアメックスカードデルタアメックスゴールドカード


    何度か書いてますが、このデルタアメックスはデルタ航空の利用者なら必須。
    そうでない方、特にLCC便を含めて、年間50回以上国内便に飛ぶ方は、
    JTBの旅行券で還元できる技があるので、そのためにもこのカードがオススメ。



    ★ 深町はこのカードのキャンペーンに注目!スカイトラベラーカード

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ


    ・・・っていうのが概要かな?
    これをもとにもっと詳細まで詰めていこうと思うので、
    よろしくお願いします!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    雪が降るとか、降らないとかでしたが、結局降りませんでしたよねー
    なんだか天気予報が当てになりません(笑)

    まあ、降らないって言って、降るより、降るって言って、降らないほうが
    いいといえば、いいと思いますけど。。。


    ちょっと前に質問メールをいただいていたので、そちらについてのお返事を。

    えっと、メールの引用はなしで、とのご要望でしたので、
    要点をまとめると、デルタ航空 の スカイマイルを貯める方で、
    デルタアメックス + スカイトラベラーカード はありか、なしか、って話。


    デルタアメックスカードを持ってる人が、さらにスカイトラベラーカードを持つ意味は?ってこと。






    はい、これはちょっと前にも答えたかもしれませんが、
    デルタ航空に年に数回以上は搭乗する方であるならば、「あり」です。


    そもそもデルタアメックスカードって、マイルを貯めるためのクレカ、
    という側面よりも、「お金を払うことで、上級会員になれる」ためのカード、と
    いう認識が正しいと思います。



     ★ デルタアメックスカード(一般)はシルバーメダリオン

     ★ デルタアメックスカード(ゴールド)はゴールドメダリオン


    と、JALやANAであれば、一定回数以上の搭乗、いわゆる「修行」をしなければ
    なれない上級会員が、年会費を払うだけで、もらえるわけです。

    しかも、入会キャンペーンでマイルまでもらえる。




    スカイトラベラーカードは、スカイマイル専用ってわけではなく、
    14の航空会社のマイルに移行可能ですが、デルタ航空のスカイマイルの場合は、
    移行手数料も無料です。

    だから、スカイトラベラーカードで貯めておいて、いつでもスカイマイルにすればいいし、
    気が変わったら、違うマイルにすればいいだけ。

    しかも、そのポイントに有効期限はありませんので、気にせずじっくりマイルを
    貯めることができます。


    JAL、ANAのマイルへの交換は、手数料(年会費)がかかるので、
    ちょっと注意が必要ですけどね。


    まあ、スカイトラベラーカードに関しては、とにかく今のキャンペーンで、
    13,000マイルが確実にもらえるわけですから、それを逃す手はないかと!



    ★ 深町はこのカードのキャンペーンに注目!スカイトラベラーカード

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    連休明けですが、今日も寒い1日でした。
    雪が降るとか、降らないとか・・・

    どうなるんでしょうか??


    で、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード 誕生 ってわけで、
    CMが流れているらしいんですが、見ていなくて、YOUTUBEで発見しました。



    ⇒ キャンペーンサイトはこちら



    昨日も触れましたが、成層圏のイメージに、飛行機っていうのにも
    近いイメージのCMになってますね。

    親子の、特に子どもの表情がなんともいえずにいい感じです。


    そのほかにも、アメックスカードのCMがあがっていますが、
    やっぱりCMもカッコいいですよね。


    ★ 深町の注目はこのカード!スカイトラベラーカード

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    さて、三連休最終日ですが、いかがお過ごしでしょうか?

    だんだん暖かくなってきましたが、今週は水曜日に雪、みたいな話もありますし、
    まだまだ冬は続きます。。。

    寒がりの深町としては、ホントに春が待ち遠しい・・・




    さて、キャンペーンが再開して、再び注目のスカイトラベラーカード。
    入会で、ほぼリスクなく、13,000マイル相当。

     ⇒ 最強の入会キャンペーンはこちらのサイトでチェック



    カードスペックについては、何度も触れてますし、
    入会キャンペーンもお得だよ、っていう話はしてますが、デザイン的なお話。


    ボクも、スカイトラベラーカードのカードデザイン好きなんですが、
    そもそもどういう意味・意図があってのデザインかというと、


    アメリカン・エキスプレスのコーポレートカラーであるブルーを基調とし、
    エアラインの尾翼と、飛行機が成層圏を飛んでいくイメージを表現した
    スタイリッシュなデザインを採用しています。



    だそうです。

    今さら見つけた、スカイトラベラーカードのリリース分を読んだら、
    こう載っていました。


    成層圏を飛んでいる飛行機、尾翼っていう設定なんですねー

    よく見てみれば、サイトもそういう宇宙的な雰囲気がありましたよね?

    このイメージですね。 







    ・・・・でも、今になると、キャンペーンがすごく強調されていて、成層圏イメージって微妙かも。。。
    まっ、デザイン云々も大事ですが、お得になるキャンペーンはもっと大事ですもんね!


    ★ 深町の注目はこのカード!スカイトラベラーカード

    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    さて、今日から三連休ですが、今日はとにかく寒かったですね。
    本当に冬本番。。。

    あと、ここ数日、今年の花粉がヤバい的な情報もあったりで、
    春先も心配ばかりですねぇ。。。


    先日の記事でも、紹介しましたが、スカイトラベラーカードの入会キャンペーンが復活してます。
    入会で、ほぼリスクなく、13,000マイル相当。


    ⇒ 詳しくはこちら


    申し込み開始当初の、抽選のギフト券プレゼントはなくなりましたが、
    まあ、抽選のものでしたし、あんまりみんな期待してないでしょ?


    で、スカイトラベラーカードの航空便遅延費用補償についての補足です。

    航空便遅延費用補償っていうのは、要するに飛行機が遅れてしまって、
    旅行予定が伸びたり、荷物を紛失したりってときに、それを補償してくれる保険で、
    スカイトラベラーカードには、その保険が付帯しているのは
    かなり大きなメリットです。


    ANAアメックス、デルタアメックスには付帯してません。
    アメックスプロパーのゴールド以上に付帯している保険で、年会費10,500円のスカイトラベラーカードにこれがあるのは、かなりのメリットが大きいです。


    【確認】これらに航空便遅延費用補償は付きません。

    ANAアメックスカードもかなりお得な入会キャンペーン中。

    デルタアメックスカード。デルタユーザーは必須のカード




    で、この航空便遅延費用補償についてですが、これは「海外旅行」のときに適応される保険です。

    LLCの遅延時の対策にもなる、的な使い方もありますが、それはあくまで海外のLCC。

    エアアジアジャパン、ジェットスタージャパンなどの国内線のLCCには適応されませんし、そもそも国内のLCCは、アメックスカードが使えませんので、当然、スカイトラベラーカードで決済もできません。


    ってわけで、一応ご注意くださいませー



    ★ 深町の注目はこのカード!スカイトラベラーカード


    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    例のキャンペーンが、今日から復活しました!!!!




    そうですよー






    これ









    そう、スカイトラベラーカードのWEB限定キャンペーン!!!





    えっと、基本は公式サイトから








    画面トップにありますが、2013年4月1日(月)までの期間限定で、入会キャンペーンが再開してます。
    再開っていうのは、カード募集開始当初のキャンペーンが復活した、ということですね。

    内容的に同じですが、2013年1月9日までのキャンペーンはこちら

    ⇒ スカイトラベラーカードの超お得入会キャンペーンについて

    ・・・今回のと、まったく同じですが。。。。


    いや、これは、申し損ねた人、最近スカイトラベラーカードを知った方、

    大チャンスです!!





    最大13,000ポイントプレゼント は マイルに1ポイント=1マイルで
    交換できますので、実質13,000マイルプレゼントと同等。



    で、その内訳は、

     WEB限定特典 5,000ポイント

     入会特典 3,000ポイント

     ファーストフライトボーナス 5,000ポイント



    上の2つは、入会すれば自動的にもらえるものです。
    前回(募集開始当初)のキャンペーンと同じなので、
    WEB限定特典の5,000マイルは、入会後、すぐに。

    入会特典の3,000マイルは、年会費引き落とし後なので、
    入会したあと、1〜2カ月後くらいでしょうか。



    ファーストフライトボーナスは、対象航空会社12社のうち、
    いずれか1社の航空券を購入すればもらえるマイルが
    5,000マイル。




    全部足して、13,000マイル。
    年会費10,500円ですが、間違えなく、それ以上にお得ですよね?




     ★ キャンペーン内容は公式サイトを必ずご確認下さい
     ⇒ 





    あの、先日触れていた、ANAカード系のキャンペーン、というか、
    クレジットカードに限らず、キャンペーン系って、最大○○マイル、とか
    最大○○円オフ!って言っても、その最大になることって
    ほとんどないですよね?

    まあ、目を引きやすいから、そういう表現にしていると思うんですが。。。

    注意が必要な、ANAカードの全券種共通キャンペーンのまとめ



    でも、このスカイトラベラーカードのキャンペーンは、わかりやすくて、
    かつほとんどの方が、かんたんに13,000マイルプレゼントの対象になります。

    WEBから入会して、航空券を1度買うだけですよ!



    こういう親切なキャンペーン、かつお得なキャンペーンは素敵です。



    というわけで、お申し込み忘れなくどうぞ!


    ★ 深町の注目はこのカード!スカイトラベラーカード







    その他、細かい点は、以前書いたブログを見てもらえるとわかりやすいかと思います。
    ほとんどそのときと、スカイトラベラーカードに関しては、内容その他、変わってないので!

    【集中連載!スカイトラベラーカードの申し込み記】

    ★ スカイトラベラーカードの申し込みが完了しました
      
    ★ スカイトラベラーカード 〜 アメックスから出たマイル系のスゴイクレジットカード
      
    ★ スカイトラベラーカードは海外航空便遅延費用補償付き!
      
    ★ スカイトラベラーカードを持っていると他のアメックスカードは持てない?

    ★ ANAアメックスカードを持っていると、スカイトラベラーカードの審査はすぐ?

    ★ 続)ANAアメックスカードを持っていると、スカイトラベラーカードの審査はすぐ?

    ★ JALマイラーのための、スカイトラベラーカードの利用方法

    ★ 【祝】スカイトラベラーカードが無事に発行されました!!

    ★ スカイトラベラーカードは申込殺到につき、審査に時間がかかっている模様


    ★ 深町の注目はこのカード!スカイトラベラーカード

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    ★☆★ 空港・飛行機★☆★ に参加中!
    東京の雪、けっきょく大したことがなく終わりましたね。。。
    なんだかそれで電車を間引いた結果、通勤時に混乱があっただけみたいで。。

    ちょっとだけ拍子ぬけしましたが、まあ、雪が降って、
    大混乱になるよりはいいのかな?






    マイレージメルマガ、ブログと言いながら、LCCもチェックしている深町です。

    タイトル通り、ジェットスター&エアアジア がそれぞれセール中です。

    ジェットスターは

     成田-関西・福岡・札幌が2380円、那覇が3380円〜


    エアアジア

     成田-関西・福岡・札幌が2480円、那覇が3480円〜




    数字だけみると、エアアジアのほうが高いですが、まあ、決済手数料とか
    座席指定とか、その他で500〜1,000円くらい足されますからね。

    100円の差はそこまで大きくないかと。。。

    セールは、対象便が限られていますので、注意が必要です。
    早朝便など、あまり人気のない時間帯のフライトが、当然ながらセールになってます。

    ジェットスター・エアアジアなどの、LCCは、変更手数料など、
    大手のレガシーキャリアとは違うことも数多くあるので、ご注意を。。。

    (このあたりのことも、別ブログでまとめたいとは思ってるんですが。。。)





    前置きが長くなりましたが、今回注目したいのは、エアアジアが3月末から、
    名古屋/福岡、新千歳線に就航します。

    名古屋の皆さん、よかったですねー
    あと、せっかく作ったセントレア空港もこれで利用者が増えるといいですね。








    で、その記念価格が、758円!?





    ・・・ん?って思ったら、758=なごや なんでしょうね(笑)

    ユニークだし、面白い!!






    深町は成田組ですが、成田 → 札幌 → 名古屋 → 福岡 → 成田 みたいな
    ルートでLCCを使って、旅行できるかな、って想像して楽しんでいます。



    というわけで、LCCも要チェックです。
    2013年2月現在、ジェットスターもエアアジアも、アメックスカードが使えないので、
    そちらには注意を。

    アメックスユーザーの深町にとっては、さみしい限りなので、
    早く導入してください!



    ★ 深町の注目はこのカード!スカイトラベラーカード


    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    スカイトラベラーカード に参加中!
    明日は、雪みたいですね。
    東京でも10〜15cm積もるってどうなるんだろう??

    たぶん、電車などの交通機関は止まりますよね。。。
    先月の成人式のときといい、大雪、今年は多いですねー

    あと、インフルエンザも猛威をふるっているようなので、皆様ご注意を!




    実は、先週末のちょろっと、札幌まで行ってまいりました。
    で、帰りの新千歳空港で、よく見なれたカードの勧誘をやってまして。。。


    はい、例のスカイトラベラーカードなんですが。。。




    そのときもらった、飛行機のモチーフをした配布物がこちら↓


    skytraveler





    もらったものを開くと、スカイトラベラーカードのメリットがよくまとまってます。
    カメラが悪かったみたいで、反射して見えにくくて、すみません。。。。


    書かれていることは、

    ・ ポイントが貯めやすい

    利用金額100円=1ポイント=1マイル
    さらに航空券の購入でポイント3倍


    ポイントは無期限

    いつでもお好きなときにマイルに移行して空の旅へ


    14エアラインから選べる

    ポイントは、提携航空会社14社のマイルにいつでも移行可能



    サイトにのっている、定番の謳い文句ですけどね。




    アメックスの人たちも半分暇そうにしていたんで、ちょっとだけ
    話を聞いてしまいましたが、「マイルを貯めるなら、このカード」みたいなことしか
    言ってなかったなぁ〜

    ANAアメックスカード」とどっちがいいですか?って聞いたら、
    ちょっと困ってた(笑)




    ・・・でも、ボールペンももらったので、うれしかったです!


    スカイトラベラーカードの人気はどうなんですかね?
    ボクはだいぶ気に入ってるんですが、やっぱり海外系のマイルを貯めている方が
    メインなのかな?

    どのエアラインのマイルに交換する人が多い、とか調査があると、面白そうですね。
    まあ、ボクは国内派なので、JALかANAにすると思いますけどね!




    ★ 深町の注目はこのカード!スカイトラベラーカード


    ★ 集中連載!スカイトレベラーについて、深町の全力まとめ

    このページのトップヘ