zakuzaku.gif

「JALマイレージをザクザク貯めるための7の法則」というメールマガジンを今年のはじめくらいから開始して、おかげ様で延べ読者様が900人を越え、1000人に迫る勢いです。

ご登録・ご購読いただいている皆様、ありがとうございます。


インターネットのマーケティングに詳しい方ならご存知だと思うのですが、「JALマイレージをザクザク貯めるための7の法則」は、厳密には、メールマガジンではなく、ステップメールというツールを利用しています。


マイレージについて、興味を持って調べようとするときに、人気ブログランキングの上位の方のブログを見ると思うのですが、ブログのバックナンバーを読むのって手間ですし、その情報が今も使える情報なのかどうかの判断が付きません。


そこで、初心者の方が0から、マイレージがわかってもらえる方法はないかな、と思い、このステップメール形式での配信を実験的にやらせていただきました。


ありがたいことに、多くの読者の皆様から、喜びの声をいただくことができ、自分としては成功したかな、と思っています。


そこで、次のステップとして、やはりメールマガジン形式での情報提供をしようと思い、まぐまぐに申請を出してみました。


第一号として、アップロードした記事です。


***********************************

マイレージってご存知でしょうか?
そう、飛行機に乗ると、フライト距離にあわせてもらえるポイントのことです。


マイレージを貯めれば、無料で海外旅行に行くことができます。
もちろん、海外旅行ではなく、国内旅行でももちろんOKですよ。


マイレージを貯めて、旅行にお得に旅行に行きたい!
でも、どうすればいいか、何からはじめればいいのかまったくわからない方が大勢いらっしゃいます。


マイレージは飛行機に乗ることで、貯まりますが、それだけではありません。


航空会社と提携したクレジットカード会社のポイントサービス、インターネットで貯められるポイントなどをマイレージに交換することができるのです。


このような、飛行機に乗らずにマイレージを貯める人々のことを「陸マイラー」と呼びます。

陸マイラーは資格や明確な定義はありませんので、陸マイラーと宣言すれば、今日からあなたも陸マイラーです。




ポイントプログラムが大ブームです




さてさて、話は少し変わりますが・・・
今はポイントが大ブームです。

さまざまな企業がポイントカードを発行し、お客さんの囲い込みをしようと必死です。

ボク自身も財布の中身が、ポイントカードだらけになっていますし、そのほとんどのポイントカードは、利用することなくゴミ箱行きです。

そのポイントに、Suica、Edy、nanaco、WAONなどの電子マネーが加わって、一般ユーザーからすればよくわからなくなっているのが正直なところだと思います。


また、インターネット上の買物でも同様で、同じ場所で商品を購入するにしても、ポイントサイトを経由したりすることで、よりポイントを得ることができます。


このように、ポイントシステムはどんどん複雑化し、ユーザーにとって何が本当にお得なポイントなのか、わかりにくくなっています。



1マイルもムダにしない 陸マイラーのマイレージ生活




数あるポイントプログラムの中で、その象徴的なものがマイレージです。

陸マイラーは、あらゆる買物や行動をマイレージに変えるべく、ポイント
システムを研究しています。

ネット上を中心に流通するポイントシステムは、そのほとんどがマイレージに
交換可能なポイントです。


ポイントシステムは日々変化していますので、今日まで大丈夫だったものが、
明日も必ず大丈夫という補償はどこにもありません。


常にアンテナを張っておき、突然の改悪に備えましょう。
このメールマガジンでは、最新のマイレージ・ポイント情報をお届けしていき
ます。

どうぞお楽しみに。



***********************************


近年、まぐまぐの審査が厳しくなったらしく、一度目に審査に出したものが、落ちていました。
なので、しっかり内容がわかるように書き改め、昨日、再度申し込み。

近々結果はでると思いますので、またご報告させていただきます。
発行された暁には、よろしければご登録お願い致します。


では。