コンビニ・Edy払い・そしてメインカード選びまでは、ご理解いただけたかと思います。


先日の復習です。
メインカードの候補としては、下記のようなカードが主になると。(JALマイラー用ですね)


■ スマイルパーソナルカード
■ エンタカード
■ OMC Jiyu!da!カード

その続きとは、→→→continued on the ranking


人気ブログランキング急落中?なんで?


よくご質問もいただくのですが、「結局、どのカードがいいの?」という質問には、一概には答えられないんですよね。
やっぱり人それぞれカードを使う場面も、額も違うと思うので。

お得なクレジットカードの情報から、ご自分にとって最適な1枚、もしくは最適な組み合わせを選らんで下さいね。

もし何か個別に疑問があれば、お気軽にメール下さい!!!


というのが、前回までの復習。

《参考》
コンビニ払いのクレジットカード
陸マイラー向けメインカード

さて、今回の本題、Edyチャージ用カードです。
正確には、Edyチャージでポイントが貯まるカードです。


そもそもEdyチャージができるカードって?




 ○○カードはEdyチャージできます
 △△カードはEdyチャージはできません


というように記載をしているのですが、正確な表現ではありません。

Edyから見て、クレジットカードには以下にあげる3つの種類があります。


  1. Edyチャージができ、かつそれがポイント対象になる
  2. Edyチャージはできるが、それがポイント対象にならない
  3. そもそもEdyチャージができない(登録ができない)



今からあげるEdyチャージができるカードというのは、「1」のカードです。

「1」のカードが、「2」のカードへ移行するのは、ほぼ100%改悪です。
「2」のカードが、「1」のカードになるということはまずありえません。



主な「1」→「2」という改悪をしたカードは、、、


オリコカード
エンタカード
カルワザカード
楽天カード


などなど。
OMC Jiyu!da!カードも、12月から「1」から「2」になりますね。





「3」のそもそもEdyチャージができないカードとしては、P-oneカードがあげられますね。
まあ、1%還元がウリですから、チャージで1%還元させたら大変なことになりますよね。


いつでもどこでも1%引きのお得なP-oneカード





陸マイラーにとって、「2」と「3」は同義ですよね?
仮に使えてもポイントにならないんじゃ、使えないにも等しいってもんです。

ですので、Edyチャージできないカードという表現には、「2」の種類のカードも含まれていることを頭の片隅においていて下さいね。



Edyチャージができるカード一覧



陸マイラー向けの主なEdyチャージカードは下記のとおり。


【JAL系】


▼ OMC Jiyu!da!カード
▼ ニコスカード
▼ UFJカード
▼ JALカード(JCBを除く)
▼ セゾンカード
▼ 《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード


ニコスカードUFJカードに関しては、それぞれの上位カード、プレミオカードもオススメです。
誕生月ポイント2倍が魅力的で、またどちらのカードも年会費無料キャンペーン中(9月末まで)


・ニコス プレミオカード
・UFJ プレミオカード

そういえば、本カードもキャンペーン中ですので。


▼ ニコスカード ⇒ ギフト券5500円プレゼント
▼ UFJカード ⇒ 7000マイル分のポイントプレゼント



【ANA系】

▼ ライフカード
▼ ANA VISA カード
▼ ANA JCB カード
▼ ソニーカード


現在、年会費無料のANA JCB ゴールドカードももちろん、Edyチャージは可です。

また、ANA ダイナースカードも入会キャンペーンですが、こちらはEdyチャージはできますが、ポイント付与対象外です。

先にあげた「2」のカードですので、ご注意を。



年会費無料 & ボーナス2000マイルをゲットするチャンスは今だけ!