ブログランキングもよろしくです。


若者3割「月光族」で専門家警告「ご利用は計画的に」

20日付中国新聞社によると、最近の調査で、クレジットカード会社への返済で毎月の所得を全て使ってしまう人を意味する「月光族」が、若者層の利用者の3割を占めていることが明らかになった。

専門家によると、結婚や出産に際して、貯蓄不足で困るケースも多いという。銀聯カード関係者は、利用額に常に注意して本来は必要ない延滞利息を支払うことのないよう注意するよう、アドバイスした。

「月光族」は、毎月金銭を使い果たしてしまう人々を指す流行語。「光」は「用光(使い尽くす)」、「喫光(食べ尽くす)」など、動詞を補助して「?し尽くす」を表す言葉。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0121&f=business_0121_022.shtml



中国でもこういう時代になっているんですね。

まだ、マイルとか、ポイントってところまで、いきわたってないんでしょうか?
月光族っていう名前だけを聞くと、なんだかカッコいい、というか、ステキな感じですけどね(笑)

皆様も、クレジットカードの使いすぎにはくれぐれもご注意下さい。