「今後のコンビニ払い可能なカードのメリットはあるのか?」メルマガ読者のマサさんから、コメントをいただきました。
ありがとうございます。

クレジットカードのコンビニ払い停止後でも、口座登録はするな!と書かせていただきました。
で、その場合の支払い方法です。





コンビニ払いカードの今後のことについて記事が上がっていましたので、ご参考までにメールさせていただきます。

Jiyudaカードの場合、サイト(OMC-Plus)から手続きすれば、ペイジーを利用して手数料ナシで入金することが可能です。

ゆうちょ、イーバンクをはじめ、三井住友、スルガ、UFJなど様々な銀行と連携してオンラインで引き落としできます。

私も利用額が少ない月などは手数料がもったいないので、コンビニ振込用紙を使わずにペイジーで支払ったことがあります。



なるほど、そんなことができるんですね?

ボクも先ほど、JiyudaカードのOMC-Plusにログインして確認したんですが、支払いの件といい、便利ですね。
そういえば、ボクも一度、ペイジーで払ったことを思い出しました。

ということで、Jiyudaカードは、手数料無料、かつオンライン上で支払い可能。




UFJニコス系列のカードの場合ですが、カード会社から指定される入金口座は当然ながらUFJの口座になりますので、三菱東京UFJダイレクトのユーザーであれば手数料無料で振込することが可能です。

(すべての場合においてUFJの口座が振込先として指定されるとは限りません。
 ニコスカードの場合などは別銀行になる可能性が高いと思われます)

また、三菱東京UFJのATMから入金することも可能(ただし1000円単位)なので、UFJに口座をお持ちでない方でも大丈夫かと思います。



なるほどなるほど。

三菱東京UFJ銀行は、口座間の振り込み手数料が無料ですからね。
三菱東京UFJダイレクトでも、ATMで振り込んでも、手数料は無料になる、と。


そう思うと、ニコスカードUFJカードは払いやすいなぁ。


以上、なんだか各カード会社の宣伝みたいになってしまいましたが、ご参考までに…。



いえいえ。
こういう情報はカード会社からは教えてもらえないことだと思うので、非常にありがたいです。

ありがとうございました!!!




一応、コンビニ払いのカードはこんな感じで!


公式OK

■ OMC Jiyu!da!カード ハワイ旅行プレゼント中

口座登録未返送でOK

■ スマイルパーソナルカード

■ ニコスカード

■ UFJカード

中止と言いながら、実はできているらしいのは、このカード