メルマガ読者、カード初心者のSさんからいただきました。
ありがとうございます。



カード初心者のSと申します。
いつも楽しくメールなど読ませていただいています。

さて、質問なのですが、年会費初年度無料のカードに申し込んで、その特典を得た後は、次の年会費がかかる前にカードを退会するのでしょうか?

また、いくつもカードを申し込むリスクは同なのでしょうか?
そのほか、注意点があったら教えてください。

初心者に付、ホームページなどでの内容が理解できないところもありますので、基本的な知識が得られる過去ログがありましたら、ご紹介ください。




ありがとうございます。
えっと、初年度のみ年会費無料のカードは2年目以降はどうするか、って話ですよね。
退会するか、否か・・・

そもそもに戻るのですが、カード会社が本来は有料のクレジットカードの年会費をなぜ無料にするのか、といえば、1年間は年会費の利益がなくても、お試しのつもりで使ってもらって、継続をしてくれれば、元が取れるから、ですよね?

最近では、年会費が1万円以上するカードも、平気で初年度は無料にしています。

深町の最近手に入れた、シティ ワールドパークスゴールドもそうですし。。。




そもそも、シティカードってウェブから入会できる基本的なカードはすべて初年度年会費無料なんですね。

このページで確認してみました。






ね?


さらに、ダイナースカードも初年度年会費無料。
ワールドパークス提携カードもそうだし、プロパーも。


プロパーカードは、年会費無料に加えて、10万円分の利用ポイントもプレゼントですしね。


ANAダイナースは、初年度から有料ですが、1か月ほど前まで、無料キャンペーンをしていました。


参考までにこのあたりのカードもそうですね。

(参考・初年度年会費無料カードの一例)


→ GE Money アメリカン・エキスプレス・カード
→ MUFGカード






これってつまりは、まずは持たせてなんぼ、のカード会社からすれば、当然必要なことですよね。

で、次年度解約するか、どうかは使ってみて、その年会費分の価値があると思えば、継続すればいいし、ないと思うなら、解約でいいと思います。



最近、このメルマガ・ブログでお話しているのは、・・・あんまり大きな声では言うことではないんですが、、、一部のカードは年会費無料が終わり、2年目に入るときに「年会費が高いので解約したい」というと、次年度も無料にしてくれるようです。


このあたりのカードこのあたりのカードについては、読者さんから情報提供いただいております。


そのときに、○円以上の利用という条件もあるようです。

つまり、カード会社からすれば、年会費を無料にしても、ある程度使ってくれれば、利益になる、という判断ですよね。

まとまりがないんですが、退会をするしないは、ご自身の判断でどうぞ。















「いくつもカードを申し込むリスク」についてですが、、、、
ちょっと長くなるので、次回にひっぱっていいですか?

すいません。。。。

以前どこかに書いたと思うので、探しておきます。





ってわけで、本日最終日のシティカードの回し者 深町でした。。。