非常にありがたく幸せなことに、深町は日々さまざまな方から、ブログにコメントや
メールをいただきまして、たくさんの情報を皆様にお教えいただいております。


いつもながらに本当に感謝しております。
ありがとうございます。


・・・と同時にきちんとお返事ができずに申し訳ないというのもありまして・・・



いただいたメール・コメントは目を通しておりますし、また可能な限りご紹介を
させていただければと思ってますので、今後ともよろしくお願いいたします。



で、以前もコメントいただいた 立派なおっさんさん から、非常に面白く
ユニークなレポートをいただいております。

ありがとうございます。


いや、本当にボクのブログ・メルマガで紹介するのも僭越ではあるのですが、
ご紹介をさせていただければと思います。


えっと、流れとかもあるので、一応、いただいたコメントから順を追って。。。



○ 初年度のみ年会費無料のカードは2年目以降どうするのか?

こちらにいただいたコメントから。
さて深町さんの意見の"勤務先"や"年収"が全く無意味とは思いません。

しかしなから、カード会社としては多少のリスクを犯してでも
新規ユーザーの獲得が成長のために必須であり、難しい判断とは思います。


督促状もありましたが、過去8年あまりで、ノーマルカードの限度額は
30万円から100万円まで到達 (もちろん私からは利用額上限変更の依頼はしていません。)
しており、適度の利用実績が重要と思った次第です。





さて実は私はNWの空マイラーのため、NW/CitiノーマルとDinersプロパーに
変更することを考えています。


純粋なカード使用者として、 NW/Citiゴールドは保険も利用付帯のため、
入会時のボーナス以外にメリットはなく、NW/Citiノーマルで十分かと思います。

同様に NW/CitiゴールドとNW/Dinersの両方を所有するのも会費的には重いですね。

CitiGoldとDinersの新規入会キャンペーン+アメリカまで2往復+Miles to Go+
カード使用で3万マイルゲットできました。  


次回は2年目以降にどのカードを取捨選択するのかについて
当方コメントを差し上げたく、また、次々回は究極のマイル獲得方法をご紹介したく。 

名付けて"住宅ローンマイラー"  乞ご期待。






ありがとうございます。

えっと、そもそもなんですが、ノースウエスト・シティ ゴールド や ダイナース
ついては、2年目以降も、解約をするといえば、年会費を無料にしてくれる、という
情報をいただいています。

・・・あんまり大きな声でいうべきではないのですが・・・



2年目の年会費がかかり始める前に、サポートに電話をして、

「年会費が高いので、解約したい」

というと、一定金額の利用(3万円?)を条件に、2年目も無料にしてくれると
いうウワサです。

ってところもあって、ボクも申し込んだんですよね。。



→ ノースウエスト シティゴールドカード

ノースウエスト ダイナースカード







まあ、それはさておき、、、


「利用実績」については、なるほど、ですね。
もちろん、これも傾向があるようで、限度額が上がりやすいカードと
そうでないカードっていう軸でも分けられそうです。


ボクの感覚的な話ですが、外資系カードのほうが、枠がガンガンあがっていると
思います。


P-oneカード なんか、作ってからずっと10万円の限度額だし

楽天カードも20万円でそのままですね、ボク。



勝手に枠があがったのって、オリコカードくらいかな?今のところ


あっ、これは UP ty Id ですね。
ボクが持ってたのって、ずっと前のYahoo!提携のオリコカードでした。

あんまりマイルとか、ポイントが分かってない頃に作ったなぁ。。。
もう解約しちゃったけど・・・








立派なおっさんさんは、NWの空マイラーなんですね!

であれば、ガンガンマイルたまっていらっしゃるんでしょうね。
このキャンペーンもフル活用できますし・・


さて、立派なおっさんさんからは、このあたりの詳しいメールをいただいているので、
改めて紹介します。

・・・ボクのメルマガなのに、すいません・・・・


メルマガで先行して配信していますので、ご登録いただければ幸いです。

※メルマガのご登録はこちらから


一応、ノースウエストのキャンペーンが使えるってところでは、
立派なおっさんさんと意見が一致したと思うので・・・




キャンペーンの詳細は、こちらで確認を。


○ 最大100,000ボーナスマイルもプレゼント!ノースウエストマイルゲットのラストチャンス



もちろん、プロパーもいいですよ、シティダイナースも。
是非比較してみて下さい。