総量規制の件でご質問いただいたメルマガ読者のTさんから
再度メールをいただきました。





メルマガに取り上げていただいてありがとうございました。

その件について、先日なにかの特集で見たのですが、カードの限度額が無収入の主婦、
学生が30万、そして例えば年収500万の人なら300万までと、
確か報道されていたように記憶しています。

これが正しければ総枠は収入の6割程度ということになりますか・・・・

ありがとうございます。

このあたりいろんな情報が飛び交ってるんでしょうか?
ボクも主婦は30万円みたいな話はどこかで見たなぁ。。。


でも、一概に主婦って言っても線引きって難しいと思いますが・・・・



えっと、この件は、先月も書いたのですが、

○ 貸金業法の改正と総量規制とクレジットカード(過去ログ)





○ 自らの貸付金額と他の貸金業者の貸付残高の合計額が
○ 年収等の3分の1を超える貸付けが原則、禁止

 法令ダイジェストより( http://www.e-hoki.com/law/digest/3.html )



この法令ダイジェスト っていう、まあ、一応信用できそうなサイトによると
年収等の3分の1と記載があります。



なので、一応これを信用していいのかな、と深町は思ってます。





ただ、法律がこう決まっても、実際にカード会社がどのように運用するか、ですよね。
そもそも、来年までにすべての信用情報を一元管理するところまではムリだと思うので、
何をもって、3分の1という基準を出すのかが不透明です。


ただ、信用情報を一元管理は、遠からずできるようなので、数年後にはできるのかな。。。




JALカードとかが、この件についての見解とか、出してくれればいいのに・・・



電子マネープレゼントキャンペーン中のJALカード 入会キャンペーン