突然ですが、去年の12月25日のメルマガを引用します。
思わず、懐かしくなって、涙が出ますよ。。。




月末ですので、各種カードのコンビニ払いにEdyと、カードの
にらめっこでしょうか?


おそらく読者の皆様も、27日までのカードの支払いに追われているのでは?
先月から、Edyチャージの締めのタイミング・請求が変わっているので、
イレギュラーな感じですよね?



さて、恒例ですが、コンビニ払いの主なカードはこちら


 ▼ 楽天カード (2009年2月まで)
 ▼ OMC Jiyu!da!カード
 ▼ スマイルパーソナルカード
 ▼ UFJカード
 ▼ ニコスカード
 ▼ ニコスプレミオカード
 ▼ UFJカード
 ▼ UFJ プレミオカード


これらのカードと、下記のEdyチャージカードの組み合わせが陸マイラーの基本です。



 ▼ ニコスカード
 ▼ UFJカード
 ▼ DCカード
 ▼ JALカード(JCBを除く)
 ▼ JMB ローソンパス VISA
 ▼ 《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード



 ▼ ライフカード
 ▼ ANA VISA カード(2008年5月から改悪)
はい、コンビニ・Edy払いが生きていた1年前までは、こんなことをメルマガに
書いていたんですね。

去年の時点でも、ピークに比べて、いろんなカードはダメになってましたけど、
今から思うと、まだマシだったんですよね・・・



というか、いかに陸マイラーが、コンビニ・Edy払い に依存していたか、って話です。





この時点では、自分がノースウエスト・シティゴールドを持とうとは、
夢にも思っていなかったわけで・・・

 ▼ ノースウエスト・シティゴールド VISAカード

ボクは持ってませんけど、この1年でユーザーが増えたと思われる
ノースウエスト・ダイナースカード

 ▼ ノースウエスト・ダイナース




で、先日、Edyカードをほとんど処分しました。

Edyカードって、Edyチャージができるクレジットカードではなく、
Edyをチャージできるカードです。

Edyを使うシーンがボク的に激減したことと、使うにしても、
オサイフケータイにEdyを入れておくだけでいいお話なので・・・



それよりもいろいろなところで、モバイルSuicaが使えるようになって、
完全に電子マネーのポジションが逆転したような気がしてます。

やっぱり交通系のものは毎日使うから、強いよね・・・