ブログネタ
スカイトラベラーカード に参加中!
というわけで、問答無用でスカイトラベラーカードです。


集中連載になるので、スカイトラベラーカードに関しては、
事前に下記をお読みくださいませ。

  
★ スカイトラベラーカード 〜 アメックスから出たマイル系のスゴイクレジットカード
  
★ スカイトラベラーカードの申し込みが完了しました






で、今日はスカイトラベラーカードの海外航空便遅延費用補償について。

結論から言うと、スカイトラベラーカードは、
海外航空便遅延費用補償がついてきます。

海外航空便遅延費用補償、要するに海外旅行のときに、飛行機がトラブルで飛ばないこと、ありえますよね?
そうすると、余計に1泊しなければならないし、その分、食事代もかかるし、、、でお金がかかります。
あとあり得るのは、手荷物の紛失。

いつの間にか、どこかとんでもない空港に行ってるとか、ってありますよね?
ボクは経験ないので、伝聞ですが、プロサッカー選手とかが、荷物をロストして、
急ごしらえなかっこうで、会見とかしてません?




・・・まあ、それはいいや。
とにかく、それをカバーするのが、航空便遅延費用補償。



具体的には、下記の補償内容です。

 乗継遅延費用 → 最高20,000円
 出航遅延、欠航、搭乗不能費用 → 最高20,000円
 受託手荷物遅延費用 → 最高20,000円
 受託手荷物紛失費用 → 最高40,000円


で、実はこの航空便遅延費用補償は、ANAアメックス・デルタアメックス・プロパーアメックスには付きません。(ゴールドを含む)

アメックスゴールドカードにのみ付いている補償が、スカイトラベラーカードにはついているのです。


サイトでも確認していただけるとわかるかと・・・
ってか、アメックスカード増えたなぁ。入会キャンペーンと一緒に紹介します。


 ▼ ≪18,000マイル相当≫ ANA アメックスカード

 ★ ≪マイル3倍≫ デルタアメックスカード

 ★ ≪3,000ポイント&ポイント2倍≫プロパーアメックス(グリーン)

 ★ ≪13,000ポイント≫ アメックスゴールドカード




あっ、ANAアメックスゴールドも、デルタアメックスゴールドも
この航空便遅延費用補償はついてません。

でも、このスカイトラベラーカードにはついています。

だから、海外に頻繁に行かれる方、ビジネスマンの方も、
旅行好きの方も、このカード、持っていて損はないんですよね。

年会費10,500円で、初年度無料とかは付かないけど、
年会費以上のポイントバックがあって、航空便遅延費用補償まである。

海外旅行に行く前に、旅行保険に入るくらいならば、
スカイトラベラーカードに入会すればいいんじゃない?ってくらい
お得なクレジットカードですね。


→ 航空便遅延費用補償もあり!スカイトラベラーカード
  



今日はこんなところで。
一応、スカイトラベラーカード関連の過去記事を。

これ、別ブログとか、別サイトにまとめたほうがよさそうだね。



★ 深町の注目はこのカード!スカイトラベラーカード