来年の4月からANAが国内線プレミアムクラスのアップグレードの設定が
変更になりますね。

公式発表はこれ



変わった点は

・当日しかできなかったアップグレードが2日前から可能に
・路線別にアップグレードの料金設定が変更
という2点が主なもの。


これまで、プレミアムクラスでの搭乗は、事前に予約するよりも、
当日アップグレードしたほうが、基本的にはトクでした。
当日アップグレードは、路線など関係なく、一律9、000円。

羽田=沖縄などの長距離路線は、当日アップグレードは競争になってましたからね。
それが変更になるということです。

詳細を見ていきますね。



・当日しかできなかったアップグレードが2日前から可能に
ana

事前アップグレードは、搭乗2日前からANAウェブサイト、ANA予約センターで
受付ができます。
搭乗当日は、これまで通り空港カウンターでの受付も可能。

料金については、「事前アップグレード料金」と「当日アップグレード料金」の
2種類になり、どの路線も当日が事前よりも1、000円高くなってますね。


・路線別にアップグレードの料金設定が変更

これまでは、全路線が一律9、000円でしたが、路線に応じた料金設定になってます。



たとえば、東京を基準にすると、

・大館能代、秋田、庄内、仙台、新潟、富山、小松、能登、八丈島
⇒事前で5,000円 / 当日6,000円

・稚内、紋別、中標津、釧路、函館、名古屋、岡山、山口宇部、鳥取、米子、萩・石見、徳島、高松、高知
⇒事前で7,000円 / 当日8,000円

・大阪、広島、岩国、松山、大分、熊本、長崎、宮崎、鹿児島
⇒事前で10,000円 / 当日11,000円

・札幌、福岡、佐賀、沖縄、宮古、石垣
⇒事前で14,000円 / 当日15,000円


となります。


東京=徳島が7,000円 / 当日8,000円
東京=大阪が10,000円 / 当日11,000円

などを見ると、単純に距離だけではなくて、路線ごとにこれまでのプレミアムクラスの
搭乗率なども関係しているんでしょうかね。


これまで、沖縄線などを当日アップグレードでPP単価を抑えていた
ANA修行僧の皆さんにとっては改悪ですね。

近場の路線のユーザーさんにはメリット〇。
まあ、でも、搭乗時間が長いから国内線プレミアムクラスを満喫したいっていうのもあるし、
さあ、これからどうなるんでしょう。

ガチ修行の皆さんは、3月までに修行を終わらせる??



あっ、そういえば、今、ANAアメックスカードのキャンペーンもまずまずなのでオススメですよ。


 ☆ ANAアメックスカード 最大30,000マイルのプレゼントキャンペーン




【注目】SPGアメックスのキャンペーンについて詳しくはこちらから

SPGアメックスカード お友達紹介プログラム 期間限定キャンペーン


★SPGアメックス スターウッドのホテル系カード

 ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

 ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ