陸マイラーのマイレージブログ

陸マイラーが、陸マイル・マイレージをとにかく貯めるために、クレジットカード・Edy・ポイントサイトを活用する人のブログ

    カテゴリ: enta(エンタ)カード

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    昨日の話、ちょっと驚いてしまった話を。

    えっと、先日もこのメルマガでも書いていたとおり、シティカードを持つために、
    カードの整理をしました。




    具体的にいうと、コンビニ払い中止以降、その価値が半減してしまった
    エンタカードを解約したんですね。

    それでボクの信用枠を広げて、シティカードにも運良く通ったって話はおいておいて。




    エンタカードのサイトにリンクを、と思ったけど、新規募集は停止しているので
    ないんですよね。
    たぶん、同じ系列のカルワザカードでも、同様のことが起こると思うので、
    ユーザーさんは、ご注意を。

    【【ご注意】クレジットカードを解約しても、請求はやってくる!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    メルマガ読者のAyuさんにいただきました。
    ありがとうございます。


    今回、フロントカードをJiyu-daカードからentaカードに変えようと思い、ネットで入会ページを探したんですが、どこにも見当たりません…
    でも廃止されたという情報もなく、謎のままです。

    entaカードの入会ページか、あるいは廃止されたなど、情報をお知りでしたら教えていただきたいです(;_;)



    うーん、と思って調べたんですが、Ayuさんのおっしゃるように、entaカードの申込ページが、キレイにさっくり消えていますね。


     エンタカード消失は?→ ランキング
    【エンタカード消失 / エンタカードよりもJiyu!da!カードを選ぶわけ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    エンタカードカルワザカードで陸マイラーにはおなじみのUCSカードですが、2007年秋から、マイレージプログラムの改悪がすでに発表になっています。

    この改悪に関しては、先日もブログでご報告させていただきました。

    << 参考 >>
    UCS カード/エンタカード、カルワザカード 改悪

    ポイントが1/4になるという、かなりの改悪でした。

    ただ、不幸中の幸いというべきか、発表から実施まで猶予があるので、UCSマイレージ倶楽部の申込をして、JALマイレージへ移行して、9月末で解約かな、と思っておりました。

    年間の移行マイレージは、4000点(4万マイルまで)で、ちょうどボクもあと2ヶ月くらいの利用で、4000点に達しますので、それを待って移行で、解約するかどうかは、そのときの他のカードの兼ね合いだな、と考えていました。


    そんなことを思っているところに、今日UCSカードから、「UCSマイレージ倶楽部
    について」というお知らせ手紙が届きました。

    今日のランキングもお届け


    その内容は下記の通り。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    エンタカードカルワザカードの改悪ということで、今後どんなカードがいいのか、というご質問メールをいただきました。

    中には、つい数日前にエンタカードを申し込んだばかりなのに、という方もいらっしゃって、ボクもメールマガジン、ブログ等で薦めていた手前、なんだか申し訳ない気もします。。。



    さて、改悪されてしまうのは、もうどうしようもないので、肝心なのはその先の話です。
    前回のエントリーでも記載させていただきましたが、エンタカードの新還元レートは、100円=0.5マイル。

    四分の一、とはいえ、コンビニ払い可能なフロントカードとしては、ギリギリのラインでしょうか?

    カルワザカードは、もう100円=0.25マイルになってしまったので、JALマイレージカードとしては、脱落かと。
    ただ、マイレージを貯める目的ではなく、サークルKサンクスによく行くという人には、お得でかわいらしいカードですので、持つ価値はありますよ。



    スマイルパーソナルカードは・・・



    スマイルパーソナルカードは、最大100円=2.2マイルです。
    ただ、500円ごとのポイント付与なので、日常的には持ちにくいカードです。

    エンタカードの改悪で、スマイルパーソナルカードも近々改悪するような気もしますし。



    エンタカードか?Jiyu!da!カードか?



    JALマイレージ系カードでフロントカード、クレジットカード代金のコンビニ払い可能なカードは、Jiyu!da!カードがあります。

    Jiyu!da!カードは利用額に応じて還元率は最大100円=0.5マイルになります。


    ただ、Jiyu!da!カードはポイントがお得なキャンペーンがあります。


    ・海外での利用、携帯電話代は、ポイントが3倍
    Edyチャージ可

    さまざまな使い勝手を考えた場合、Jiyu!da!カードのほうが使いやすいかもしれません。

    ただ、以前に比べればだいぶ還元率は落ちているんですが・・・


    【エンタ、カルワザカード改悪後のJALマイラー】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    「JAL マイレージをザクザク貯めるための7の法則」の読者の方には、先行してメールでお知らせさせていただきましたが、JALマイラーのマイレージカードとして、オススメしていたエンタカードカルワザカードのUCSカードですが、改悪の情報が入って来ました。



    JALマイレージバンク マイルへの移行サービス変更のお知らせ



    UCSマイレージ倶楽部でのマイルへの移行サービスは2007年9月15日(土)
    をもって終了とさせていただきます。

    【入会申込書のご請求について】

    入会申込書のご請求は2007年7月10日(火)をもって、申込書の受付は2007年7月20日(土)(消印有効)をもって終了とさせていただきます。

    【ポイントからマイルへの移行について】

    2007年9月10日ご請求分(8月末頃送付)のUポイントまでが移行対象
    となります。
    ※インターネットでのお手続きは2007年9月15日(土)20時まで
    ※ハガキでのお手続きは2007年9月10日(月)(消印有効)

    Uポイントの"JALマイレージバンク"マイルへの移行サービス変更のお知らせより



    つまり、どういうこと?




    エンタカードの場合、

    1000円=2ポイント 1ポイント=10マイル

    でしたので、

    1000円=20マイル

    つまり、

    100円=2マイルという高還元が可能でした。


    カルワザの場合は、リボカードではないので、その半分でしたが、それでも100円=1マイルの還元率はあったわけです。


    加えて、この2枚のカードは、コンビニ払いが可能でしたので、他のカードと組み合わせて、より高還元なカードを実現していました。
    【UCS カード/エンタカード、カルワザカード 改悪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    昨日の、スマイルパーソナルカードのエントリーにもコメントいただいたのですが、陸マイラーの皆さんは、エンタカードへ移行する方が多いようです。
    確かにエンタカードのほうが、ムダなポイントも出にくいでしょうし、いいかもしれませんね。

    ボクも併用しようとは思っていますけれども。

    さてさて、今さらかもしれませんが、一応エンタカードの解説です。



    コンビニ払い可能なリボ専用、ポイント2倍カード、それが、enta card | エンタカードです。


    かつては、Edyチャージがポイント対象だった頃は、非常に人気が高かったカードです。
    (現在はEdyチャージは、ポイント対象外です)

    スマイルパーソナルカードと同じく、比較的ローカルなこのカードの知名度が高いのも非常に面白い現象です。


    JAL陸マイラーはエンタカードなの?・・・答えはランキングから!



    ポイント2倍 × リボ払い




    entaカードの特徴は、「ポイント2倍 × リボ払い」の2つです。

    そもそもentaカードは、毎月の返済額を自由に設定できるリボ専用カードです。
    多くのリボ専用カードがそうであるように、ポイントは2倍になります。


    リボ専用カードのポイントでも、記載しましたが、カードを持ったら、まずサポートディスクに電話をして、月々の支払額を、月々の利用額にまでアップさせて下さい。


    そうすることで、リボ専用カードを実質1回払いのカードにすることができ、リボ払いの特典のポイント2倍の恩恵を受けることができますので、必ず実行して下さい。



    還元率は、ポイント2倍ですので、

     1000円=2ポイント=20JALマイル

     100円=2マイル

    還元率2%の非常にお得なカードです。



    コンビニ払い



    entaカードは支払い方法を選べることをウリにしています。
    ということはもちろん、コンビニ・Edy払いということですよ。


    支払い方法は2つあります。

     ★ 銀行口座引落コース
     ★ コンビニ入金コース

    当然、コンビニ入金コースを選び、支払いはクレジットカードでチャージしたEdyを利用して下さいね。

    JAL マイルがたまるEdyチャージできるクレジットカード
    【エンタカードはJAL陸マイラーの次のカードです】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    【ことば】リボルビング払い

    利用限度額と毎月の返済額を決め、限度額内で自由に買い物ができる契約。月々の返済額が比較的低額なため利用しやすい半面、元本が減らず返済が長期化し、支払いが膨らむ。返済回数や総額を告げられないことも多く、残った債務額が分からないまま利用を繰り返し、返済額を膨らませるとの批判も強い。消費者金融では、同様の借り入れが政府・与党の規制強化論議で問題視され対策が始まったが、クレジット業界の対応は遅れている。



    ヤフーニュース、ライブドアニュース、それぞれのトップに掲載されていました。

    近年、消費者金融のいわゆるグレーゾーン金利が問題になり、幾分問題は残っているとはいえ、法的に規制・消費者保護へという流れになっています。
    けれど、このリボ払いについては事実上野放しですし、また、利用者側も理解しないまま利用しているとすれば非常に危険ですよ。

    カード会社は、リボ払いにすることで、ポイント2倍などポイントをより多く集めたい陸マイラーさんにはおいしい支払い方法です。
    ただ、よく制度を理解していないと、余分の金利が取られてしまうからです。


    つまり、基本的にリボ払いは利用しないことが賢いカードユーザーです。
    リボ払いは、ムダな金利がかかることを前提にして読み進めて下さい。
    【[リボ払い]買い物50万円、返済総額125万円超に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    陸マイラーの皆さんならば、コンビニ払い、つまりEdy払いができるクレジットカードについては詳しいと思います。

    一応、具体的なカード名をあげておきますね。


    entaカード(J)
    カルワザカード(J)
    Jiyu!da!カード(J)
    楽天カード(A)
    楽天KCマスターカード(A)
    楽天KC VISAカード(A)

    などなど。


    ●Edyチャージ用カード

    ライフカード(誕生月ポイント4倍)(A)
    プレミアムカード「PREMIO(プレミオ)」(誕生月ポイント2倍)(J)
    Jiyu!da!カード(J)

    などなど。

    (A)・・・ANAマイレージに交換可能
    (J)・・・JALマイレージに交換可能


    さて、なべらさんからコメントをいただいたのですが、このコンビニカード払いにする場合、コンビニの手数料がかかります。

    具体的には、下記の通り。

     1円から9,999円   の支払い  63円 の手数料
     1万円から29,999円 の支払い 105円 の手数料
     3万円以上    の支払い 315円 の手数料

    基本的にどのコンビニ払い可能なクレジットカードでも同じです。(ゆめカードは除く)


    さて、このコンビニ手数料を浮かす方法です。
    【クレジットカードのコンビニ手数料を浮かせる方法】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    UCSカード系のカードで陸マイラーさんに人気が高いのは、entaカードカルワザカードです。

    どちらのカードもカード代金をコンビニで払うことができます。
    つまり、Edy払い可能。
    クレジットカードの代金を、クレジットカードからチャージしたEdyで払うことで、ポイントの二重取りができるという方法です。

    具体的に、個々のカードについて、説明すると、、、
    【UCSカード(entaカード・カルワザカード)のコンビニ払い】の続きを読む

    このページのトップヘ