陸マイラーのマイレージブログ

陸マイラーが、陸マイル・マイレージをとにかく貯めるために、クレジットカード・Edy・ポイントサイトを活用する人のブログ

    タグ:デルタアメックスカード

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    delta_lp


    デルタアメックスカードを申し込む価値があるのは、次のいずれか、もしくは両方に当てはまる方です。

    ・デルタ航空に年1回以上は搭乗される方

    ・日本の国内線で、年間40フライト程度される方
    (JAL、ANAはもちろん、LOOを含む)


    公式サイトも合わせてチェックしてください。
    公式には書いてない情報がメインですが。。。

    ★ デルタ航空に搭乗予定があるなら、ゴールドで、ゴールドメダリオンに!

    ★ デルタアメックスカードは、年会費が手ごろ!?









    まず、デルタアメックスカードは、デルタ航空×アメックスの提携カードですが、
    このカードを持っていると、デルタ航空の上級会員資格がゲットできます。





    上級会員になると、メリットがたくさん。

    本来であれば、デルタ航空にたくさん搭乗する、いわゆる修行が必要なわけですが、
    デルタアメックスを持つことで、一気に上級会員のステータスがもらえます。



     デルタアメックス → シルバーメダリオン
     デルタアメックスゴールド → ゴールドメダリオン



    もちろん、デルタアメックスゴールドで得られるゴールドメダリオンのほうが
    格上ですし、メリットも大きいです。

    年に数回デルタ航空に乗るなら、このカードがオススメ。

    ★ デルタ航空に搭乗予定があるなら、ゴールドで、ゴールドメダリオンに!

    ★ デルタアメックスカードは、年会費が手ごろ!?
     








    また、ゴールドメダリオン・シルバーメダリオンを持っていることで、
    他の航空会社の上級会員になることができる場合はあります。
    いわゆるステータスマッチ、ってやつですね。



    ある航空会社の上級会員であれば、他の航空会社でも近似のステータスを付与してくれる。
    航空会社やホテルなどの会員システムでおなじみですが、あんまり日本ではないですね。
    海外の航空会社では比較的頻繁にやっているところもあるので、
    デルタアメックスで得たステータスで、他の会社の上級会員になって、
    それでさらに・・・みたなわらしべ長者戦略もデルタアメックスでは可能です。






    ちなみに、別の話ですが、SPGアメックスはSPGとアメックスの提携カードで、
    これも持つだけでSPGホテルチェーンのゴールド会員資格がもらえます。


    ホテルの上級会員制度は、極端にいえば、一番安い料金で宿泊しても、
    スイートにアップグレードしてくれたり、朝食が無料でついたり、
    ラウンジでお酒が無料で飲めたり、と各種サービスが充実。
    (受けられるサービスは、ホテルチェーンごと、およびステータスごとに変わります)



    SPGは、マリオット系に買収されて、SPGの上級会員=マリオットの上級会員という
    ステータスマッチもできるようになっているので、
    その意味でもSPGアメックスとデルタアメックスは似ているかも。。。

    ちょっと話が脱線しましたが、SPGアメックスの紹介を。


     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ ←こっちのほうがポイントをよりもらえます











    そして、もうひとつがデルタ航空が日本で展開しているキャンペーンに絡んできます。

    ニッピンのソラ500マイル

    これは、日本国内線に搭乗して、その搭乗券をデルタに送ると、
    500デルタマイルがもらえる、というもの。

    「日本国内線に搭乗」っていうのが、なんでもよくて、JALでも、ANAでも、
    正規料金でも、株主優待でも、無料特典航空券でもOKです。
    LCCのピーチでも、ジェットスターでも、搭乗者名が本人であればOKです。

    一部ツアーなどの場合、名前のないもの、いわゆるマイル加算されないタイプの
    旅行ツアーの場合は、名前が載らないので、このキャンペーンは対象外かな?


    航空券の半券を張り、必要事項を記入して、デルタ航空に郵送もしくはFAXするだけ。
    それで、1フライトにつき、500マイルがもらえます。



    デルタ航空の通常会員の場合、このボーナスは10フライト分=5,000マイルしか
    対象になりません。
    しかし、デルタの上級会員 メダリオン会員であれば、
    40フライト分=20,000マイル分まで加算可能です。







    ということは、メダリオン会員になるには、デルタアメックスを持てばいいのです!!

    で、貯まったデルタマイルはデルタ航空のフライトに利用してもいいし、
    JTBの旅行券に交換することもできますので、旅行に使うにも可。




    ここ3〜4年は、そのためだけにデルタアメックスを持っている深町です(苦笑)
    でも、毎年40フライトはしているので、もとは十分取れていると思うし。


    というわけで、デルタアメックスカードについて、まとめてみましたー



    ☆ デルタアメックス 通常一般カード

    ★ デルタ航空に搭乗予定があるなら、ゴールドで、ゴールドメダリオンに!

    ★ デルタアメックスカードは、年会費が手ごろ!?

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    img_main

    さて、デルタアメックスカードも、デルタのニッポン 500 マイル・キャンペーンが
    延長になりましたので、安心して皆さん申込やすくなったかと思います。


    デルタ航空 ニッポン500マイルキャンペーンが2015年も無事延長!




    で、そのデルタアメックスカードの既存会員向けのキャンペーンです。
    抽選で100名様に10,000マイルの太っ腹プレゼント。


    【期間限定 月々のお支払いでボーナスマイルキャンペーン】
    <キャンペーン内容>

    期間中、キャンペーンにエントリーのうえ、対象加盟店のお支払いを
    デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスのカード払いにすると、
    抽選で100名様に10,000ボーナスマイルをプレゼント。


    <キャンペーン/エントリー期間>
    2015年4月30日(木)まで



    要するに、キャンペーン内容は、キャンペーンサイトよりエントリーをし、
    携帯電話や固定電話、電気料金などのいわゆる公共料金を
    デルタアメックスで支払いをすればOK。


    ただし、一部の加盟店についてはポイント換算がされない、もしくは
    還元率が異なる場合があります。

    東京電力などの電気会社、ガス会社、各水道局、東京都自動車税などは、
    200円=1ポイントになります。

    キャンペーンサイトを見る限り、いくつエントリーするかのルールはないようなので、
    とりあえず、ケータイ代金だけ引き落としにすればいいんじゃないかな?






    ・・・でも、正直めんどくさいって思ってますよね。
    そうみんなが思うから、応募した人の当選確率がきっと上がってくるんですよ!







    というわけで、詳細はキャンペーンサイトより。

    期間限定 月々のお支払いでボーナスマイルキャンペーンについてはこちら





    デルタアメックスはだいたい2週間くらいで発行になったと思うから、
    今から申し込めば間に合うかな?ギリギリかな?

    検討中の方は、是非どうぞ!



     ★ デルタアメックスカード 12,000マイルプレゼントキャンペーン

     ★ デルタアメックスカード 18,000マイルプレゼントキャンペーン





    注目のANAカード一覧もこちらで!


    ★ 初年度年会費無料 ANA JCBカード / ソラチカカードがオススメ

    ★ 初年度年会費無料 ANA VISAカード / ANA VISAカードがオススメ

    ★ 初年度年会費7,000円(税抜) ANAアメックスカードはもはや定番
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ANAアメックスカードのキャンペーンが回復したって話は、
    前回まとめております。

    先日のブログ記事はこちらから。





    で、同じくデルタアメックスカードもキャンペーンがよくなっております。

     ⇒ デルタアメックスカード公式キャンペーンサイト





    デルタアメックスカードは、入会で10,000マイル
    入会1ヶ月以内の10万円の利用で、ボーナス2,000マイル

    合計で12,000マイルです。

    デルタアメックスカードの年会費12,000円(消費税)ですので、
    安く見積もって、1円=1マイルという計算であれば、まあキャンペーンで
    実質年会費無料相当、って感じでしょうか。

    メダリオン会員、シルバーメダリオンの上級会員になるのは悪くないですよねー

     ⇒ 詳しくは、デルタアメックスカード公式キャンペーンサイト






    でも、デルタアメックスはゴールドメダリオンになれる、
    デルタアメックスゴールのほうが人気なんですよね。

    こっちは、26,000円(+消費税)の年会費で、18,000マイル。
    前々から言ってますが、年に1度でデルタ航空に搭乗するならば、
    持っていてカードですよ〜


     ⇒ 詳しくは、デルタアメックスゴールドカード公式キャンペーンサイト







    一応、デルタ スカイマイルJCBカードもデルタカードの種類として。
    まあ、初年度年会費無料ならば、こちらで。

     → デルタ スカイマイルJCBカードは初年度年会費無料

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    旅日記 に参加中!
    はい、タイトルあおり気味ですいません。。。
    ボクがではなく、@匿名希望さんよりメールにて報告をいただきました。

    デルタアメックスカードについては、徐々に海外系空マイラーさんにすごく評判がいいみたいですね。

    このやっぱり上級会員の優先チェックインがかなりのメリット。


    ちなみに、ゴールドカード、つまりゴールドメダリオンになると、スカイチームでのエリート・プラスになります。一般カードの場合は、エリート。

    その意味で、デルタアメックスカードは、ゴールドのほうが、海外系空マイラーさんには、お得ですね。

     ☆ ゴールドメダリオン&エリートプラスになるには、こちらから

    で、いただいたメールを紹介しますね。

    先日DELTA AMEXに入りましたのでその上級会員サービス
    の実地検証をしてきましたのでお知らせします。

    ・羽田〜ロサンゼルス(国際線)
    羽田ならびにロサンゼルス空港内のラウンジ利用可能。
    優先チェックイン+搭乗が可能
    エコノミークラス運賃の場合1つ上のクラス"エコノミコンフォート"
    にアップグレード

    ・米国内路線(国内線)
    優先チェックイン+搭乗が可能
    エコノミークラス運賃の場合1つ上のクラス"ファーストクラス"
    にアップグレード
    但し
    ラウンジの利用は不可(別料金$39で使用可能:LAXの場合)

    ・海外旅行保険
    利用付帯+Delta航空であることが条件となります。
    他社のフライトだと対象外になるので注意

    その他ANAやJALのように上級会員キットが届かない(存在しない?)
    ことや、次年度以降ステータスが継続されるのかよくわかりません。
    何か情報をお持ちの方々ご教示頂ければと思います。



    ありがとうございます。とりあえず、アナウンス通り、使えているようですね。
    (当たり前か?)

    @匿名希望さんは、シルバーなのかな?ゴールドなのかな?
    上級会員キットについては、デルタからお手紙とスカイマイルの会員証と荷物タグと荷物タグ用のストラップが届きませんでした?

    ボクのところには、届きましたよ。とりあえず、写真を撮ったのでアップします。


    delt
    これがお手紙


    all
    これが一式。わかりにくいので、個別に紹介しますと


    mail
    シルバーメダリオン会員証


    nimotsu
    荷物タグ



    storap
    荷物タグ用ストラップ




    これが上級会員キットでいいのかな?

    次年度以降に関しては、デルタアメックスカードを持っている限りは継続という風に、申込時に、サポートに聞いてますよー、ボクは。


    ちょっとこのあたりも情報集めたいですね。
    ボクが国内系陸マイラーなので、海外系空マイラー向けの情報はうといなぁ。。

    調べて順次報告しますねー
    もしお詳しい方がいらっしゃれば、ご意見いただけると嬉しいです!



    デルタアメックスカード
    ≪入会5,000マイル相当≫ + シルバーメダリオン付与

    ★ デルタ スカイマイル | アメリカン・エキスプレス(アメックス)




    ANAアメックスカードももうすぐキャンペーン終わりますので、お忘れなく!!!

    【あとわずか ANAアメックスのかなりすごい入会キャンペーン】

    ANA AMEX カード
    ≪29,000マイル相当≫ ANA アメックスカード

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    海外旅行計画 に参加中!
    さてさて、いよいよ2月に入りました。
    東京は毎日寒い日が続きますねー 大雪のところもあるみたいですし・・・

    皆様、風邪にはご注意くださいませ。


    さて、1/31までで終了したANAアメックスカードのキャンペーン、残念ながら、2月からのキャンペーンはイマイチでしたね。

    一般カードに関しては、倍付キャンペーンが終わり、ゴールドに関しても上限あり。
    深町の予想は当たったんですが、なんか複雑な感じです。。。

    今回のキャンペーンは、3/31まで。4/1から年会費の値上げが発表になってますから、値上げ前はこのキャンペーン、ってことですね。

     ⇒ 詳しくはこちらで


    まあ、しょうがないですねー


    一方の、デルタアメックスカードは、キャンペーンは期限とか書いてないんですね。
    ずっと同じキャンペーンってことかぁ。。

    キャンペーンが変わるのと、ずっと一定なのってどっちがいいんでしょうかねぇ。。
    まっ、細かいことですけどねー


    デルタアメックスカード
    ≪入会5,000マイル相当≫ + シルバーメダリオン付与

    ★ デルタ スカイマイル | アメリカン・エキスプレス(アメックス)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    ラスベガス旅行記♪ に参加中!
    ってわけで、アメックスの新カードのデルタアメックスの話。

    まだ見てないって方は、下記のサイトを参考に

    ⇒ デルタアメックス 公式サイト

    ⇒ デルタアメックス 深町まとめ





    で、とりあえずデルタ航空のスカイマイルは、ノースウエストのワールドパークスの時代からニッポン500マイルキャンペーンがあり、国内搭乗で500マイルもらえる、と。

    通常のデルタのマイレージ一般会員だと、10回5,000マイルまでだけれど、デルタアメックスカードを持つと、自動的にスカイマイル・メダリオン会員になることができるので、40回20,000マイルまで貯めることができる、と。

    まあ、国内年間40フライトってかなりの数ですが、ビジネス利用の人や、地元が地方って方は、普通に行く数字かな?


    まあ、とにかくこれで20,000マイルは貯められるようになります。





    で、マイルの使い道。
    デルタ航空は乗らないっていう人でも、デルタのマイルを貯めるべきで、もっと行ってしまえば、海外旅行に興味がないって人でも、このカードは持っても損しません。


    それが、これ



    つまり、デルタのマイルを1マイル=1円で、JTBの旅行券に最大30,000マイルまで交換できるのです!!



    ってことは、


     1 国内便に乗る 
     2 航空券をデルタに送り、デルタマイルを加算(最大40回まで)
     3 デルタマイルをJTB旅行券に交換


    はい、これだけで、1円も使わずに、年間最大30,000円分のJTBギフト券が手に入るわけです。

    で、この「3 デルタマイルをJTB旅行券に交換」をするには、デルタ航空スカイマイル会員のうち、ダリオン会員 か 提携クレジットカード会員である必要があります。

    もちろん、デルタアメックスであれば十分ですよね?
    提携カードでもあるし、メダリオン会員も付与されますし・・・

    公式サイトにも、メダリオンって書いてあるでしょ?




    もしくは、デルタのマイルをJTBの航空券に変えるだけならば、他のデルタ提携クレジットカードでもOKです。
    その場合だと、一番年会費が安いのは、テイクオフカードで、初年度無料、次年度以降1,575円になります。



    ただ、この場合、メダリオン会員は付与されませんので、「2 航空券をデルタに送り、デルタマイルを加算(最大40回まで)」が最大10回(5,000マイル)までってことになります。

    まあ、どっちを取るのかって話ですねー


    とりあえず、年間40回以上は国内線に乗るって方は、2万円分の旅行券がもらえるわけですから、年会費の12,600円を差し引いても、だいぶオトク。

    っていうのが、デルタアメックスカードのメリットですね。

    ・・・今日は、こんな感じでー
    また次号で続きをまとめようと思います。


    ★ アメックスの新カード デルタアメックスについてはこちら
    デルタアメックスカード
    ≪入会5,000マイル相当≫ + シルバーメダリオン付与

    ★ デルタ スカイマイル | アメリカン・エキスプレス(アメックス)

    このページのトップヘ