陸マイラーのマイレージブログ

陸マイラーが、陸マイル・マイレージをとにかく貯めるために、クレジットカード・Edy・ポイントサイトを活用する人のブログ

    タグ:マリオット

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    「ロイヤルティ統合により更なる特典が!贅沢な日本の夏もお楽しみください。」
    というメールがマリオットリワードから届いていました。

    まあ、なんのことはないこのページへのリンクでした。





    2018年8月よりとあるんですが、それが8月1日からなのか、それとも違う日なのか、
    わかりませんが、まあ普通に考えたら8月1日ですよね。

    おそらく切り替わって瞬間に一部のホテルのポイント宿泊は
    奪い合いになるんじゃないかと思います。
    まあ、それを見越して、マリオット側も枠を調整すると思いますが・・・


    プログラム統合して、SPGっていう名称がなくなっていくんですよね・・・
    それもそれでなんだか寂しい気がしますが・・・


    統合前にポイント宿泊で予約すべきホテル、そうでないホテルは
    過去ブログを参考にして下さい!


    ★ SPG・マリオットの新カテゴリー 8月までに予約すべきホテル、8月以降に予約すべきホテル



    ではでは。


     ・ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ

     ・ SPGアメックスカード お友達紹介プログラム 期間限定キャンペーン




    -PR- 深町オススメカード

    ★SPGアメックス スターウッドのホテル系カード

     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    さて、前回新SPG・マリオットのホテルカテゴリーのSPGをまとめたので、
    次はマリオットを。

    SPGはこちらでご確認下さい。


    SPG系ホテルのマリオット新カテゴリー発表。気になるポイントは4つあります。





    カテゴリー5 必要ポイント 35,000
     コートヤード新大阪ステーション
     モクシー大阪本町
     名古屋マリオット
     モクシー錦糸町
     コートヤード東京ステーション
     軽井沢マリオット
     コートヤードマリオット銀座
     富士マリオット
     伊豆マリオット
     琵琶湖マリオット
     南紀白浜マリオット
     ルネッサンス・リゾートナルト


    カテゴリー6 必要ポイント 50,000
     オキナワマリオット
     ザプリンスさくらタワー東京
     東京マリオット
     大阪マリオット都ホテル
     ルネッサンス・オキナワリゾート


    そして、ここからはリッツカールトン


    カテゴリー7 必要ポイント 60,000
     ザ・リッツカールトン大阪
     ザ・リッツカールトン沖縄


    カテゴリー8 必要ポイント 85,000
     ザ・リッツカールトン東京
     ザ・リッツカールトン京都



    順当、というか、今までリッツがオトク過ぎたってことですね。

    とりあえず、8月からはこのカテゴリーになるということなので、
    それまでにポイントがあがるところは、予約しておかないと・・・




     ・ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ

     ・SPGアメックスカード お友達紹介プログラム 期間限定キャンペーン


    -PR- 深町オススメカード

    ★SPGアメックス スターウッドのホテル系カード

     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    さて、日本国内のSPG系ホテルがマリオットベースのものに変更。
    今までは、SPGポイントを×3して掲載していたと思いますが、
    8月からは統一されます。


    カテゴリー4 必要ポイント 25,000
     フォーポイントバイシェラトン函館

    カテゴリー5 必要ポイント 35,000
     キロロ トリビュートポートフォリオホテル
     シェラトン北海道キロロリゾート
     神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
     ウエスティンホテル淡路リゾート
     シャラトン都ホテル大阪
     ウェスティンホテル仙台
     横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
     ウェスティンホテル大阪
     ウェスティン都ホテル京都
     シャラトングランドホテル広島
     シェラトン・グランデオーシャン・リゾート


    カテゴリー6 必要ポイント 50,000
     シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
     シェラトン都ホテル東京
     シャラトン沖縄サンマリーナリゾート
     ウェスティンホテル東京

    カテゴリー7 必要ポイント 60,000
     ウエスティン・ルスツリゾート


    カテゴリー8 必要ポイント 85,000
     セントレジデンス大阪
     翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル
     ザプリンスギャラリー東京紀尾井町



    まあ、順当な感じですかねー






    個人的に気になったのは、この4つ

    ・フォーポイントバイシェラトン函館 がカテゴリー4でよかった。
     (今年の改訂で)シェラトン北海道キロロリゾートを同ランクはないよね。
    ・シェラトン都ホテル東京 と ウェスティンホテル東京 が同ランク?
    ・シャラトン沖縄サンマリーナリゾート がカテゴリー6になってよかった
    ・ウエスティン・ルスツリゾートが7なの?



    ってところですかねー


    まあ、問題はポイント宿泊の使いやすさですよね。
    傾向として、マリオットはポイント宿泊取りやすい、SPG取りにくい、という
    傾向があるので、そのあたりがどうなるのか、が気になってます。


    あとは、SPGアメックスの無料宿泊は、カテゴリー6までになりますかねー
    これも正式発表を待ちたいと思います。(もうどこかで発表されてたら、すいません)

     ・ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ

     ・SPGアメックスカード お友達紹介プログラム 期間限定キャンペーン


    -PR- 深町オススメカード

    ★SPGアメックス スターウッドのホテル系カード

     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ








      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    海外掲示板でリークされたマリオットとSPGの統合プログラムが話題になってますね。
    こういうのもリーク対象で、統合に世界中の少なからずの人が関心を持ってる
    っていうのが、なんだ面白いなーと思うんだけど・・・・


    https://www.flyertalk.com/forum/marriott-rewards/1903045-leaked-new-combined-marriott-spg-status-tiers-2.html

    https://loyaltylobby.com/2018/04/09/marriott-rewards-announcement-coming-next-week-programs-spg-marriott-ritz-carlton-rewards-merged-in-august-info-leaked/



    英語なので、翻訳しつつまとめると・・・・


    SPGとマリオットは8月から統合から。

    新基準は

    ・シルバー10泊
    ・ゴールド25泊
    ・プラチナ50泊
    ・プラチナプレミア75泊
    ・アンバサダー100泊20000ドル


    変更点は、
    マリオットゴールドの朝食はなし?
    滞在ベースのステータス付与の廃止


    つまり、ゴールドの価値がダウンして、朝食やラウンジはプラチナからになる、と。
    で、プラチナよりも上位の、プラチナプレミアやアンバサダーが新たに作られるんだけど、
    それについての詳細は今のところは不明。




    滞在ベースがなくなって、泊数がメインになると、
    いわゆるホテル修行のハードルは上がりますね。

    まあ、今のSPGとマリオットの統合がSPG側に有利すぎたので、
    それを是正するっていう意味もあるから、当然といえば当然ですかね・・・


    あくまでリーク情報なので、詳細は近いうちに正式発表されるかと。
    あとは、SPGの紹介キャンペーンが明日4/11までで、継続の有無が不明なので、
    気になる方はお早めに!


     ・ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ
     
     ・SPGアメックスカード お友達紹介プログラム 期間限定キャンペーン




    -PR- 深町オススメカード


    ★SPGアメックス スターウッドのホテル系カード

     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    昨日のSPGに国内ホテルのカテゴリーに続いて、マリオット&リッツカールトンも。。
    こちらも自分用ですが。。。


    一応、昨日のSPGの国内ホテルまとめは、↓こちらから
    SPGホテルの日本国内全20ホテルをカテゴリー別にまとめ


    カテゴリ6(30,000ポイント=10,000SPGスターポイント)
     名古屋マリオットアソシアホテル (愛知県)

    カテゴリ7(35,000ポイント=11666SPGスターポイント)
     コートヤード・マリオット銀座東武ホテル (東京都)
     モクシー東京錦糸町 (東京都)
     富士マリオット・ホテル山中湖 (山梨県)
     軽井沢マリオット・ホテル (長野県)
     伊豆マリオット・ホテル修善寺 (静岡県)
     琵琶湖マリオット・ホテル (滋賀県)
     コートヤード新大阪ステーション (大阪府)
     モクシー大阪本町 (大阪府)
     南紀白浜マリオット・ホテル (和歌山県)
     ルネッサンス リゾート ナルト (徳島県)

    カテゴリ8(40,000ポイント=13333SPGスターポイント)
     ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション (東京都)
     東京マリオットホテル (東京都)
     コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション (東京都)
     大阪マリオット都ホテル (大阪府)
     オキナワ マリオット リゾート&スパ (沖縄県)
     ルネッサンス・オキナワ・リゾート (沖縄県)




    そして、リッツカールトンはカテゴリーではなく、ティアという名称で
    ランク分けをしてます。



    ティア3 (50,000ポイント=16,666SPGスターポイント)
     ザ・リッツ・カールトン大阪 (大阪府)

    ティア4(60,000ポイント=20,000SPGスターポイント)
     ザ・リッツ・カールトン沖縄 (沖縄県)

    ティア5(70,000ポイント=2,3333SPGスターポイント)
     ザ・リッツ・カールトン東京 (東京都)
     ザ・リッツ・カールトン京都 (京都府)




    こう考えると、SPGポイントって、SPGホテルではなく、マリオットのポイントに移管して、
    こっちで使ったほうがトクですよね、ほとんどの場合において。

    だって、ザ・リッツ・カールトン沖縄=SPGカテゴリー6 に相当ですから。
    来年以降は合併でどうなるか、未知数なので、もしポイント利用するなら、
    今年中がいいのではないかと。

    どう考えても、この落差は是正されるでしょ、きっと。



    まあ、いずれにせよ、すべてはSPGアメックスカードからなので、
    まだ持ってないって方がいたら、お早めに申し込みをー


     ・ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ

     ・SPGアメックスカード お友達紹介プログラム 期間限定キャンペーン



    -PR- 深町オススメカード


    ★SPGアメックス スターウッドのホテル系カード

     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    えっと、航空会社にしても、ホテルにしても、上級会員を維持するには、
    毎年修行しなくてはならなくてはなりません。

    まあ、JGC・SFCみたいな、カードに入会していれば一生モノっていうステータスもありますが。
    もちろん、SPGアメックス → SPGゴールドはそういう意味では一生モノ。

     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ



    で、マリオットのステータスの特徴に「マリオットステイタスバイバック」というものがあって、
    上級会員を維持できなくなった場合に、翌年にポイントを払えば、翌年も同じステータスで
    維持できる、というもの。

    つまり、上級会員を維持するための修行が不要だったんですね。
    マリオットができるってことは、SPGもって話だったんですが、
    それが来年からは終了すると、正式にマリオットから発表がありました。


    マリオットからのメールを引用しますね。



    ロールオーバーナイトとステータスバイバックの終了

    2017年が、会員の皆様にエリートロールオーバーナイトを獲得いただける最後の年になります。
    つまりエリート資格要件を超過して獲得した2017年分の宿泊日数は2018年のステータスに繰り越すことができますが、2018年に獲得した超過宿泊日数は2019年に繰り越すことはできません。




    ロールオーバーナイトは、修行するのに超過した分は翌年に繰り越せる
    つまり、2017年に余計にステータス獲得に余計に止まった分は、2018年に繰り越せ、
    2017年の超過分+2018年の宿泊で、ステータスが決まるってわけですが、
    2018年からはそれがなくなり、あくまで単年での宿泊数になる、と。


    とりあえず、来年はSPGとマリオットは、現状のまま維持になるようですが、
    2019年に向けて、徐々に制度が整っていってますね。


    今は、今ある制度の中でできる限りのことをしておくのがベターかと。
    SPGアメックスの紹介キャンペーン、期限も近いのでお忘れなく!



    【注目】SPGアメックスのキャンペーンについて詳しくはこちらから

    SPGアメックスカード お友達紹介プログラム 期間限定キャンペーン

    ★SPGアメックス スターウッドのホテル系カード

     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    SPGとマリオットの合併してから、マリオット系ホテルにも注目している深町です。


    おさらいですが、

     SPGアメックスのクレジットカードを持つ

     ↓

     SPGゴールドのステータスをゲット

     ↓

     SPGゴールドのステータスで、マリオットゴールドにステータスマッチ

    っていうのが、流れ。
    マリオットゴールドのステータスは、SPGプラチナみたいなもので、
    朝食無料だし、ラウンジも使えるし、もちろん部屋のアップグレードもあるし・・・

    まあ、おそらく近々改悪必須のプログラムですよね、これは。



    ★SPGアメックス スターウッドのホテル系カード

     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ






    で、なかなかおしゃれなかっこいいサイトを見つけまして、


    mariotto
    ★ JapaTabi | 新しい日本の旅がはじまります



    そこでも紹介されてますが、修善寺・山中湖・軽井沢・琵琶湖・南紀白浜と、
    ラフォーレホテル系が買収されて一気にマリットグループに。

    都市系のホテルじゃなくて、完全に観光地ですからね。
    夏休みに遊びに行くのにいいかもー

    7月末からなのかな?
    もし行った人がいらっしゃれば教えて下さい!





    ★ SPGアメックス スターウッドのホテル系カード

     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    さて、SPG系のキャンペーンを中心に紹介してきましたが、
    SPGとマリオットが合併したことによって、
    SPGポイント=マリオットポイントになってますので、
    マリオット側のキャンペーンにも注目、、、


    って思っていたら、早速出てました。

    marriotthttps://mrpoints.chirpify.com/mrpoints/register


    マリオットの期間限定キャンペーンで、ツイッター、インスタ、フェイスブックで
    マリオットのアカウントと連携させると、500ポイントがそれぞれもらえます。

    合計1500ポイント、SPG換算だと、500ポイント。


    深町もやってみましたが、かんたん&翌日には1500ポイントが入ってました。



    マリオットのポイントは、なんか慣れない。。。
    どうしてもSPG換算で考えてしまう自分がいます。

    マリオット系のホテルもこれから泊まってみようかなー
    ってか、SPG系も回れてませんが。。。




    というわけで、旅行系カードは、SPGアメックスカードで決まり♪ってこと!

     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ ←こっちのほうがポイントをよりもらえます

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    さて、先日のブログ記事にコメントをいただきました。

    ▼ スターウッドは結局マリオットへ。中国系企業の買収ならず!


    えっと、深町の認識は逆だったみたいで・・・
    爆買いならず・・・さんからコメントいただきました。


    逆じゃない?マリオットが勝ったことによって、
    SPGカード消滅の可能性が高くなったらしいよ。

    http://www.sankeibiz.jp/business/news/160405/bsk1604050500003-n1.htm

    普通に考えればそうだよね。マリオットの立場の方が優位なんだから、
    スターウッドのやり方に合わせるはずはない。マリオットのやり方に吸収されるでしょ。

    まだ中国企業に買収されてた方が、存続してたかもね。
    既存の顧客を失いたくないもんね。マリオットほど知名度がないので、
    強気に出られない。




    ありがとうございます。
    もろ、SPGカードがなくなるって記事もご紹介ありがとうございます。

    確かにその可能性はあるかもしれませんね。。。
    まあ、いきなり消滅するってことはないとは思うので、もししばし様子見です。

    いいカードだと思うんだけど・・・


     ★ SPGアメックスカードの入会キャンペーン。どうなるの?


    お友達紹介については、下記よりどうぞ。
    メールでもOKですよ。

    ★ SPGアメックスカード お友達紹介プログラム 期間限定キャンペーン
     


    ------


    こっちも年会費無料+公共料金の支払いでボーナス!

     ★ 初年度年会費無料のグリーンカード

     ★ 初年度年会費無料のゴールドカード

    このページのトップヘ