ブログネタ
陸マイラー Part2 に参加中!
陸マイラーとは、直接関係ないんですが、興味があったので、購入&レビューです。

「借金なんかで死ぬな!」っていうタイトル買いです。


内容紹介
商社マンだった著者が家業を継いだことから多重債務・手形不渡り・闇金監禁などを経験、それを自力で克服した実体験に基づく多重債務脱出マニュアル。「『返さない』と『返せない』は違う!」「『借金を返す』と『利息を払う』を明確に区別せよ!」など一般読者にもわかりやすい明快なメッセージ。『猫の手貸します その借金なんとかしましょう』(朝日新聞社、2004年3月刊)の増補版新版。

内容(「BOOK」データベースより)
借金は合法的に減らせます。7500万円の負債から自力で生還を果たした男が伝授する“究極の解決法”とは?―。



借金なんかで死ぬな!
借金なんかで死ぬな!


えっと、基本的に自営業や中小企業などの事業をやっている方向けの書籍です。なので、あんまりボクには関係ないんですが、クレジットカードなどの支払いが万が一できなくなった場合に、ちゃんと知識を持っているのと、いないのとでは大違いですから。。。

結局のところは、借金っていくら、どこから借りていてっていうのが、わからなくなって、どんどん次から次へと借りて、雪だるま式に膨れ上がってしまうんですね。
確かに、クレジットカードなども油断していると、使いすぎていて、明細を見て、「えっ!」って思うことがよくあります。

そんなときでも、きちんと自分の現状を見つめること、そして、きちんとした法的な知識を身につけて、きちんとしたところに相談すれば、借金問題は解決する、と。
(もちろん、そこまで借金が膨らむに至ったことについては、本人の問題であり、自覚すべきと書かれています)



やっぱり世の中、こういうお金の話なども、知らないと損をするんだな、ってことを強く感じましたよ。