陸マイラーのマイレージブログ

陸マイラーが、陸マイル・マイレージをとにかく貯めるために、クレジットカード・Edy・ポイントサイトを活用する人のブログ

    タグ:改悪

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    昨年の秋ごろにもまとめましたが、アメックスのマイルへの移行レートが
    この4月から改悪になります。

    そのときの記事はこちら

    【速報】アメックス改悪で、ポイント→マイルの還元率がダウン!!!



    上記の記事でも書きましたが、ANAを除く、各社へのマイルへの移行が、
    1,000ポイント=1,000マイルが 1,250ポイント=1,000マイルになります。

    還元率1%が、0.8%にダウン。
    これはかなり大きいダウンになるかと思いますので、もし去年のアメックスゴールド祭り
    などで得たポイントが余っている方は、お早めに交換を。
    基本的にはプロパーカードの話ですけどね。

    ★ アメックスグリーンカード。本サイト限定初年度年会費無料

    ★ アメックスゴールドカード。本サイト限定初年度年会費無料



    まあ、これから持つ1枚のアメックスを選べ、と言われれば、当然ながらSPGアメックス。
    年会費がちょっと、、、と引っかかるなら、ANAアメックス、というのが、
    深町のオススメコースになりますので、念のため、はい。


    今注目のSPGアメックスはこちらから

     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ ←こっちのほうがポイントをよりもらえます



    ANAアメックスは、アメックスブランドでの年会費の安さが魅力。

     ☆ ANAアメックスカードは、深町が最初に持ったアメックスカード。これマジ。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    アメックスリワードポイントのマイル交換レートが、2017年4月から
    改悪になるようです。
    ちょっともろもろ確認が必要な部分もあるので、速報ということでご容赦を。
    訂正あとで入れる可能性、ありで。


    kaiaku



    ANAを除く、他のマイルへの以降については、
    1,000ポイント=1,000マイルが 1,250ポイント=1,000マイルになります。

    つまり、還元率1%が、0.8%になるってことですね。

    アメックス公式はこちら。PDFファイルです。



    これは、アメックス祭りで、BAへのマイル移行が増えてしまったので、
    それを還元率を抑えて予算を絞る方向なのでしょうか?

    で、さすがにANAはいじれないからそのまま、とか?と勘ぐってしまいます。


    えっと、リワードポイントなので、基本的にはアメックスプロパーと
    アメックスゴールドの話ということでいいのかな?


     ☆ 初年度年会費無料。アメックスグリーンカード

     ☆ 初年度年会費無料。アメックスゴールドカード



    ANAに関しては、ANAアメックスもあることだし、そのまま。
    ってか、ANAに関しては、そのままANAマイルにしていれば問題ないのか。

     ☆ ANAアメックスカード。今のキャンペーンは、攻略のための金額が低め

     ☆ ANAアメックスゴールドカード。こっちも、攻略のための金額が低め



    デルタアメックスの場合は、利用金額に応じて、マイルが貯まるから
    100円=1マイルの還元率は維持でいいのかな?

    ★ デルタ航空に搭乗予定があるなら、ゴールドで、ゴールドメダリオンに!

    ★ デルタアメックスカードは、年会費が手ごろ!?





    で、SPGアメックスも、リワードポイントではなく、
    SPGのスターポイントだから関係なし。


     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ ←こっちのほうがポイントをよりもらえます






    スカイトラベラーカードは、たしかリワードポイントからのマイルだから、
    このカードが一番影響あるんですかね?

    いろんなマイルに交換できます、っていうウリだけど、還元率が1%を切ると
    心理的になんかムダした気がします。


     ☆ スカイトラベラーカード 航空券購入で100円=3マイルは魅力だけど・・・・

     ☆ スカイトラベラープレミアカードは、航空券購入で100円=5マイル









    そうなると、SPGアメックスでスターポイントを貯めて、それをマイルに、というレートが
    もしかすると、陸マイラー的なメインになるかもしれませんね。

    SPGアメックスの場合、100円=1ポイントですが、20,000ポイントまとめて以降の場合、
    20,000ポイント=25,000マイルと各航空会社のマイルに交換できます。

    さらに、移行手数料や別途年会費もかからないので、最高1.25%の還元率。
    うーん、アメックスの迷走は続きそうです。。。。




     ☆ SPGアメックスカード 公式サイトはこちら。無料宿泊特典についても

     ☆ SPGアメックスカード 深町からの紹介ページ ←こっちのほうがポイントをよりもらえます 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ANAが株主優待券の改悪を発表しました。


    平成28年6月1日ご搭乗分から、株主優待券の座席数に上限を設けることで
    収益を確保するとのこと。

    国内線株主優待割引運賃は、空席がある限り利用できましたので、
    株主優待券を持っていれば、当日でも空席があれば、それを利用して
    普通運賃の半額で搭乗ができました。

    座席数に制限を設けるということは、この当日予約ができなくなる可能性があります。
    まあ、制限数をどれくらいにするか、というところが不明ですが・・・


    繁忙期のゴールデンウィークや、お盆期間、年末年始などに限るということなので、
    その時期に狙って株主優待券を使っていた方は、来年の6月以降は、
    使えなくなる可能性がありますね。


    公式リリースはこちらから。



    ANA株主優待券も、ちょっとずつ使いにくくなってますね。。。。
    まあ、仕方がないところなのかもしれませんが・・・・




    ⇒ 【8/31申込まで】アメックスゴールドカードの初年度年会費無料&15,000円プレゼント 


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    マイレージ・クレジットカード に参加中!
    ANA JCBカードや ANA VISAカードの移行手数料の問題、いろいろ複雑ですよね。。。
    まとめながらも、深町がよくわかってない部分もあります・・・

    とりあえず、悩んだからカード会社のサポートデスクです。

    たぶん、その手の質問たくさん受けているから、きちんとわかりやすく
    説明してくれるはずです。



    で、ANA JCBカードの話。




    そもそもこのカードのマイル移行手数料が、4月からアップするってことで、
    その対策をいろいろと考えているのが、この問題のはじまり。

    継続する方も、解約して、他のカードに移る方もいると思います。
    まあ、あとはこの機会にゴールドカードにアップするっていうのもありですよね〜



    ってわけで、4月からのANA JCBカードのマイル移行に関してのキャンペーンがあります。




    キャッシュバックキャンペーン

    2015年4月1日(水)〜9月30日(水)までに「マイル自動移行コース(10マイル)」
    または「マルチポイントコース(10マイル)」でOki Dokiポイントをマイレージに
    行され、初回申込の翌々月10日のお振り替え日までにマイル移行手数料5,000円(税別)
    のお振り替えをされ、キャンペーン参加登録をされた方に、
    もれなく1,000円キャッシュバックします。

    → https://www.jcb.co.jp/ordercard/pop/index_an06.html





    つまり、意訳すると

     2,000円から一気に5,000円に値上げしてごめんね〜
     とりあえず、最初の半年間は1,000円分はキャッシュバックするから、許してよ〜

    ってことですね。


    えっと、これについては、既存ANA JCBカードさんは、今のポイントの有効期限と
    相談をして下さい。
    目先の1,000円分のキャッシュバックに飛びつくよりも、3年に1度の移行期間を
    守ってポイント管理したほうが長い目で見ると、オトクになるはず。

    期限切れが近い、マイルを使いたい、など、マイル移行すべき理由があるなら、
    この機会に!


    あっ、こっちのほうが見やすくまとまってますね





    ・・・そして、ボク、今のANA JCBカードのキャンペーン、確認不足でした。
    これって、切り替えを促進するためのキャンペーンだったんですね。

    マイル移行手数料値上げの影響を最小限にするために、
    ANA JCBゴールドカードに限定デザインを出して、上位カードにユーザーを
    移すっていう作戦!?



    確かに、この券面なら、持っていたいですもんね。
    ちょっともう一度キャンペーン内容を整理しないと。。。









     ★ 賢くスマートに貯める41,000マイル相当のマイレージプレゼント






      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    マイレージ・クレジットカード に参加中!
    入梅ですね。
    都内も毎日雨。今週は「晴れ」って日はないみたいです。

    こういうときに、梅雨から逃れて、どこかに旅に行きたいものですね!


    ■ <続>【改悪】ANA JCBカードマイル移行手数料が値上げ後の対策について



    こちらに記事に、しっかりケチ兵衛さんからいただいたコメントを紹介しますね。


    マイラーとして岐路に立たされている気がします。

    JAL:
    (メイン)東急TOP&ClubQ JMB VISA
    ↑隠れた利点

    1.JAL普通カードのショッピングマイルプレミアム無より高還元
    2.ポイントからのマイル移行となるので、事実上、マイルの有効期限を3年延ばせる
    (サブ)JMBローソンPonta VISA


    ANA:
    (メイン)エクストリーム
    (サブ)ソラチカ

    上記改悪の場合

    (メイン)漢方VISA
    (サブ)ライフMaster

    ∴移行手数料払ってまで陸マイラーやる意味がなくなりつつある のだと思います。


    JAL・ANA陣営共にマイレージ制度を本来の姿(=フライトで貯めさせる)に
    回帰させる意思は明白ですから、 毎月5万円を2年間貯金し、
    JGC→SFCの順に取得した方が良いのではないかと思いました




    ありがとうございます。

    たぶん、マイルを貯めるクレジットカードの選び方が、決済額や生活スタイルなど
    人によってバラバラになって行くんでしょうね〜

    年間決済額がある程度あるならば、安心安全の航空系カードでいいし、
    コスト重視で考えるなら、また別にカードになるし・・・



    移行手数料を払って・・・は、まあ個人的には移行手数料を払って、マイルにしても
    それ以上の還元があれば、、、ですけどね。

    アメックスのまわしものの深町としては、ステータス兼マイルを安全に貯められる
    スカイトラベラーカードはこれからも中心カードにしていくと思うんです。




    あと、JAL系に関しては、すでにJGCは入会済みなので、JALカードはそれは引き続き。




    それがなくても、JALアメックスでJALマイラーやってるかな?
     


    いずれにせよ、陸マイラー的には難しい時代です、はい。
    昔はよかったですよねー、、、と回顧主義に陥ります。。。。



      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    マイレージ・クレジットカード に参加中!
    ちょっとばかりご無沙汰してしまいました。
    暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    今日はちょっとばかり、ネガティブなニュースを。



    というわけで、今日とりあげたいのは、ANA JCBカード
    ソラチカカードも、ここに含まれます。

    対象カード一覧はこれ






    エラーコード2さんからもブログにコメントいただきました。




    深町さーん!

    JCBの公式見ました?ANAカードの移行手数料が…\(^O^)/
    これでメトロルートも封じられたら純粋な陸マイラーはANASuica一択!?




    ありがとうございます。
    たしかに、痛い改悪ですね。。。





    ANA JCBカードに限らず、ほとんどのカードは、貯めたポイントをマイルに交換する、
    という手続きが必要で、それには年会費とは別にポイント移行手数料が必要です。


    ANA JCBカードは、それが2,000円(税別)と、他のカードに比べ格安でしたが、
    それが2015年4月1日(水)以降 の移行には5,000円(税別)がかかります。






    ・・・残念な改悪ですね。
    とはいえ、10ヶ月先の話ですし、対策はまだできますね。

    この移行手数料問題、年会費以上に大きいですよね〜



    まあ、今後の課題でしょうか。
    これから申込をされる方は、来年の3月末にポイント→マイル移行を!






    あとの対策は・・・


     ☆ スカイトラベラーカードはタイミングを見計らったマイル移行ができます
     





    そうなると、手数料のいらなくて、還元率もいいあのカードが実はオススメ?






      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    マイレージ・クレジットカード に参加中!
    メルマガ読者様からいただいたネタです。
    ボクはシティ リワードカードを持っていなかった&サービスを知らなかったので、
    シティ リワードカードユーザーのユーザーさんで、この改悪をご存じない方のためにも
    紹介させていただきますね。


    タイトルの件、ご承知おきでしょうか?
    既にメールで情報提供とかしていますか?

    年会費3千ちょっとで海外旅行の手荷物「2個」往復宅配
    してくれる、知る人ぞ知る「シティ リワードカード」
    の宅配条件がこのまえの4/1から改悪されています。

    往路宅配は無くなるは、復路は「海外でこのカードを利用した
    というレシートを5枚提示することで」、500円で
    1個のみ配達、2個からは正規料金・・なんて

    しかもこのカード誕生してそんなにたってないでしょう。
    年会費もこの前の5月に払ったばかりですが、
    発行会社と交渉して月割りで返金してもらい、速攻で
    解約しました。

    ほんと海外の手荷物の宅配のためにのみ入ったような
    カードなのに、このような改悪はひどいです。



    ありがとうございます。

    確かに新規カードの改悪は、「えっ??」って感じになります。
    そもそもの商品設計を間違えていたわけですからね、ホント。


    一時期よりはなくなりましたが、クレジットカードがガンガン
    条件を改悪していた時期がありましたよね。

    Edyチャージとか、そのあたりかな?
    その頃に比べると今はマシなのかもしれませんけど、
    まあ、逆にいえば、陸マイラー的には穴はふさがれているわけですが。。。



    とりあえず、スカイトラベラーカードプレミアカードが改悪したら、
    大クレームですが、そのあたりはアメックスさんもわかって
    商品設計していると思うので、大丈夫でしょう、はい。


    ★ 深町の注目はこのカード!スカイトラベラーカード
     ⇒ 

    ★ 深町による徹底解説 | スカイトラベラーカードは、今、申し込め!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    マイレージ・クレジットカード に参加中!
    春ですね、そして花粉症なのか、くしゃみが止まらない深町でございます。

    ・・・鼻がムズムズする・・・
    えっと、今日は読者さんからいただいたメールを紹介しますねー

    神戸市在住のYといいます。
    いつも面白いメルマガを読ませて頂いております。

    その影響といいますかそのおかげでこの度ANAカードに申し込もうと思います。
    そこでもしお時間が許して一読者のカード選びを手伝っていただけたら
    嬉しいと思うのですがどうでしょう。

    忙しかったりされたら困ると思いますし、とりあえず初めてのメールで
    一方的なのもダメかと思うのでとりあえずこの辺で失礼させて頂きます。

    お返事お待ちしております。


    追伸
    メールがパソコンのメールなのでちょくちょくチェックはするつもりですが、
    返事が遅くなるかもしれません。
    その時は大目に見てください。



    はい、あの深町でよければ、いくらでもご相談に乗りますので、お気軽にメールくださいませ。参考になれば幸いです。。。

    また、もしご要望があれば、いくらでもボクのほうからの提案はさせてもらいますので、お気軽にどうぞ。

    一応、メルマガやブログでも紹介させていただきたいので、公開してはマズいことや、公開してほくないところは、その旨ご記載いただければ、そのようにしますのでー


    ・・・でも、ANAカード選びって言ったら、ボクこのカードをオススメしますよ(笑)













    みなさんの予想通りだと思うけど。。。

    他にもカードの質問ございましたら、お気軽にメールを。
    すぐにご回答できない場合もありますので、そのあたりはご容赦を。




    あっ、ANAアメックスの件、一応気になっているので書きますが、たしかに4月から年会費は上がりますが、キャンペーンも終了します。
    今のキャンペーン 2,000マイル相当のプレゼントって入会キャンペーンの中では、
    イマイチな部類に入りますので、4月まで待ったほうが、入会キャンペーンのボーナスマイルも含めると、お得になるかもしれません・・・

    こればっかりはわからないけど、一応可能性として・・・・



    どうなるか?ANAアメックスキャンペーンの行方・・・。答えは3日後。

    ▼ 申し込みは月内に!?≪最大14,000マイル相当≫ ANA アメックスカード

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    旅の下調べ に参加中!
    さて、ANAアメックスカードのキャンペーンは、本日(1/31)最終日です。
    何度かこのメルマガでも紹介していますが、4月からANAアメックス(一般)は、年会費およびマイル移行手数料が値上げになります。

    ですので、今の条件で入会するには、3月末までに申し込む必要があります。


    3月末のギリギリまで待つっていう作戦もあるとは思うのですが、今のANAアメックスのキャンペーンは、お得な部類のキャンペーン。
    ポイント最大5倍や、最大10倍のキャンペーンがあるのは、今だけかな?
    去年も2、3月のキャンペーンはしょぼかった気がする。。。


    って意味でも、申込みは1月中に行うのがたぶん正解。

     ▼ ≪最大14,000マイル相当≫ ANA アメックスカード

     ★ ≪最大43,000マイル相当≫ ANA アメックスゴールドカード



    あっ、あと今日かな?ANAアメックスから届いたメールで知ったんですが、ANA旅行積立プランの支払いもポイント=マイルの対象になるようです。


    ANA旅行積立プランっていうのは、

    積立が満期を迎えると、お預入額に最大3%のサービス額を上乗せして、旅行商品のご購入等にご利用いただける「ANA旅行券」で受け取れる「ANA旅行積立」。

    さらにオンラインでのお申し込みなら積立金のお支払いにANAアメリカン・エキスプレス提携カードをご利用いただけるのでポイントが100円=1ポイント貯まります。


    ってサービス。

    ANAアメックスのキャンペーンは初月にある程度の額を使う必要がありますが、もし買うものに悩んだ場合は、とりあえずこういうのもあります。
    (初月に全額利用できるわけではないので、ご注意を)

    ANA旅行積立プランは、次回にでもまとめますね。


     ▼ 申し込みは月内に!?≪最大14,000マイル相当≫ ANA アメックスカード

    ★ ANA旅行積立プランについてはこちら≪公式≫



    デルタアメックスのキャンペーンは期限書いてないから、ずっと一定みたいですねー

    ★ アメックスの新カード デルタアメックスについてはこちら
    デルタアメックスカード
    ≪入会5,000マイル相当≫ + シルバーメダリオン付与

    ★ デルタ スカイマイル | アメリカン・エキスプレス(アメックス)

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    ブログネタ
    忘れられない旅の話〜海外編〜 に参加中!
    とりあえず、皆様にご報告。
    デルタアメックスは、無事審査通過しましたー

    このデルタアメックスの話は、次回にするとして、ちょっと残念なニュースから・・




    ってわけで、ANAアメックスカードが、改悪です。
    あっ、改悪っていうのは、表現として正しくないかも。。。

    サービスはアップしましたが、年会費とポイント移行手数料が値上げです。まだ、キャンペーンサイトには反映されてませんね。




    内容としては、2012年4月1日〜の入会(切替)・請求分より

    年会費
     5,250円(税込み)→ 7,350円(税込み)

    「ポイント移行コース」参加費
     5,250円(税込み)→ 6,300円(税込み)

    という値上げが発表されました。
    年会費が2,000円、ポイント移行手数料が1,000円のアップです。


    で、サービス拡充ということで、下記のサービスが追加

    ・利用できる空港ラウンジが14空港から27空港に
    ・手荷物無料宅配サービス、空港クロークサービスが対象に

    ラウンジに関しては、地方空港が非常に増えたので、その地域にお住まいの方には、改善になると思います。
    手荷物無料宅配サービス、空港クロークサービスについては、基本的に国際線利用者にはGOOD。国内主ユーザーの深町には関係なしー


    まあ、正直ANAアメックスが出てからはじめてのよくないニュースなので、ショックではありますが、まあ許容範囲かな???
    アメックスはプロパーでも12,600円なので、それを考えると、ANAマイラーとしては、このカードを利用するメリットはまだあるかと・・・

    まあ、とりあえず、改悪は2012年4月1日からなので、気になっている方は改悪前の申し込みをオススメします。そのあとどうなるかっていうのは、1年後にならないとわからないしねー

    改悪前の申し込みは、2011.3.31までに。ANAアメックス



    あっ、ちなみにゴールドの改悪はないようです。



    ・・・で、ボク、このカード通ったんで、こっちも併用しようかな・・・

    ちょっと悩みますね・・



    現在開催中のキャンペーンの詳細については、下記からー

    あっ、その前にデルタアメックスもチェックしましたか?

    ANA AMEX カード
    ≪29,000マイル相当≫ ANA アメックスカード

    ★ ≪58,000マイル相当≫ ANA アメックスゴールドカード

    このページのトップヘ